2007年12月09日

ねーつがさーがらーないー

うう、体温が37度ちょっとから下がってくれません><

昨日、熱も下がったことだしと、片づけの続きをしたり買い物に出かけたりしたのがまずかったか……自覚症状がなかったから油断してしまいました。
風呂に入ろうと服を脱いだら悪寒を感じて、あれ?と思ってたら、なんと湯船につかってもお湯が温かく感じられない(笑)。こりゃまずいと体が温まってるはずのうちに布団に潜り込んで、体温を計ってみたら37.7度とか。これが昨日の夜の話。

今日も朝から37.1〜3度をうろうろしてて、無理に布団に入ってうつらうつらしていたので、クラブW杯もちゃんと見れませんでした。ちょうど決勝ゴールと、試合後のダイジェストは見れましたけど。
幸いなことに、自覚症状がない(咳、気管支、鼻水、頭痛)から辛くはないんですが、こうも体温が下がらないと困ってしまいます。ついさっきまで汗だくになるほど暖かくして寝ていたんですが……状況変わらず。
これは病院に行かないといけないフラグ?
posted by plop at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月06日

掃除をしているわけですが

思った通り、片づけられないorz

や、昨日体調悪くて出来なかった部屋の掃除と片づけを、ほぼ丸一日使ってやったわけですが、やっぱり終わらなかったわけです。昨日ちょっとでも手を付けられれば良かったんでしょうが、動けなかったんだから仕方ない。

何故、大掃除にはちょっと早いこの時期にいきなり掃除を始めたかというと、なんでもマンションとかアパートとかの各戸に火災報知器の設置を義務づける法律ができたおかげで、業者がその火災報知器を設置しにくるんだそうですよ。明日の午後。

男の一人暮らし。見られて恥ずかしい物はそんなに数多くある訳じゃないんで、そこだけならすぐにでもなんとかなるんですが。
問題は室内が、足の踏み場もないほどのカオスっぷりを呈していることでして。このままでは作業に支障が出かねない、というか無理。というレベルだったので、頑張ってみました。
なんとか足の踏み場、いや作業できるだけのスペースを空けたのが1時間前。今、夕飯が終わったところorz

ネット通販の段ボールや郵便物やら領収書やらをその辺にほっぽり投げてるのが一番悪いのは判ってるんですが。ですが。
どうしても、その場その場で片づけるという習慣が付いてないので、基本的に床放り投げという有様に。これじゃイカンと思いつつ、カオス度が上がっていく部屋を見るのも面白かったりするのでw

さて、進捗度は50%というところ。とりあえず片づけきらなかった物は和室に突っ込んで、リビングだけは体裁を整えられるようにしてみました。
が、火災報知器は一体どこに付けるのだろうか……こっちで決められるならリビングにしてもらうんだけど、「是非とも和室に」なんて言われたら大変な事に。

まあ、せっかくだからこのまま今年の大掃除を終わらせる勢いで片づけを続けていこうかと。
posted by plop at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月27日

あ、あれ?amazonからまともな返信が

昨日、舌打ちしながらamazonに苦情メールを送ってみたら、今日返信がきてました。しかもコピペメールじゃない!

いや、定型は定型なんですが、ちゃんとこっちの注文状況を調べて送料は無料にする(クレジットカードに返金)っていうし、何故在庫が確保できていないのに注文を受けているのか一応理由を書いてきてるし。正直、意外でした。

でもねぇ。商品が販売元に返品される可能性があるから、って理由で見込み注文を受けるのはマズイんじゃね?と思うわけです。どういう伝手を頼ってのことか知らないけど、入荷できる可能性がちょっとでもあるなら売ってしまえ、ってのは倫理的に問題ありだと思うし、どうしてもというならその旨を商品ページに記載しておくべきでしょう。

それに、amazonのギフト券300円(年内期限)を付けられたってのが、イマイチ納得いかない。
確かに今回のことは迷惑だったけど、送料が無料になればそれで文句はないし、キャンセルされた理由も渋々ながら納得できます。
でも、それでギフト券渡されるってのは「文句言う奴にはとりあえずサービスしとけ」っていう意図が透けて見えるし。別にゴネ得狙った訳じゃないのにこういうことされると、逆にムカつきますね。

まあ、一応納得はしたので、昨日のもう使わねぇは撤回して、ステータス様子見で行きます。よっぽどのことがない限り、注文しないしギフト券も使わないという方向で。
posted by plop at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月26日

またkonozamaか

自分はずっと前に(blogやる前)一度だけamazonを利用したことがあります。その時に、注文した時の情報通りに商品が届かないという経験をした(いわゆるkonozama)ために、amazonへの信用度は限りなく低くなっていました。
# その時は、本を頼んだのですが、その後はもっぱらbk1を使っています。

ただ最近、唯一持っているクレジットカードであるところのセゾンカードが永久不滅.comなるものを開設して、そのページ経由からセゾンカードで決済するとセゾンカードポイントが5倍加算されることを知り、何年かぶりでamazonを利用してみる気になったのです。

この3ヶ月ほど、MOSAIC.WAVのCDも、ヘッドフォンも、自転車用のパーツも、HoI2もamazonを通して買いました。久しぶりに使って何ら問題なく届き、以前のケースは特殊なケースだと思うようになっていました。

しかし、一週間前に頼んだ自転車のパーツでやられました。
ディスプレイスタンドとテールライトを頼んだのですが、テールライトの方が在庫切れで勝手にキャンセル扱い。どっちも1200円くらいのもので、支払い1500円以上なら送料無料ということだったから頼んだのに、勝手にキャンセルされた上に支払いが1500円未満になったから送料が追加されて、総額で1500円超えたってメールが来ましたよ(笑)。

笑い事じゃないんですが。

で、konozamaでググってみたら、konozama Wikiなんてサイトがありました。
嗚呼、なるほど。誰しも一度は洗礼を受けているんですね。
ページを読み進めていくと、「仕様」の一言で簡素に片づけられる、というか片づけなければ精神的に悪影響を及ぼすようで。「頼んだら実は在庫切れ」なんていうのはまだまだカワイイくらいのものらしく。
ちったあシステム改善したのかと思いきや、以前と変わらなかったわけですな。

いやあ、ポイントに目がくらんでいました。注文時の情報通りに受注して発送してくれるというのが一番大切だと実感です。konozama Wikiによると、今回のような場合はamazonにメールを送れば送料を返還してもらえるとのこと。一応メール送っておきましたが、まあコピペメールが返ってくるだけじゃね?なんて思ってます。ははは。
もう使わねぇ
posted by plop at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

グレースメリアの戦争を終わらせてみた

この10日くらいほったらかしだったAC6を終わらせました。レベルはノーマルですが。
いや、このところ仕事が忙しくて……というわけではなく、ニコニコ動画見るといつの間にか時間が経っててねぇ。AC6は一つ一つのミッションに時間がかかる傾向があるので、まとまった時間が取れないとやる気が起きないんです。

で、今日、ようやく最後のミッションを終わらせました。
相変わらずのトンネル飛行(笑)。まあ伝統ですね、これは。その前の地上攻撃にやたら手間取ってしまって、やたら時間がかかったのはご愛敬。つーか、対空砲多すぎorz 弾幕に突っ込んで終了、とか、ミサイルから逃げていたら建物へ激突とか。我ながら下手すぎ。
はい、F-2を使わずもっと良い機体を使えば良いんですけどね。ノーマルだったらF-2くらいの機体でクリアしたいと思うのは人情じゃないですか。F-15EとかSu-33とかF-22とか使えば、簡単なのは判ってますから。

というわけで、一通りストーリーを辿ったわけですが。
う〜ん、AC4から続く「この世界」の戦争のストーリーに比べると、ちょっと薄いんじゃないかと。
AC4だと主人公とは別に、敵パイロットとレジスタントの子供達のストーリーが切なさ炸裂だったり。AC5だと味方というか小隊のメンバーを絡めて、裏切り者扱いされてハラハラしたり。AC0だと元ネタのエリア88と同じく主人公が傭兵で、しかも僚機が裏切ったり。
と、なかなかに面白いストーリーがあって、ムービーも良かったのですが。

AC6は、ミッションが15個と今までより少なくなったためか、1本1本のムービーが長くなりがち=ミッションが終わる毎にストーリーの進捗が大きい、という感じになってまして。いや、ミッション内ミッションの切り替わりに無線会話でもストーリーは進むんです。でも、それは小説で言うところの「段落」の切り替わりに過ぎなくて、「章」の切り替わりはあくまでミッションだと思うんですよ。
だもんで、ストーリーの転換点がぼやけているというか、いわゆる起承転結の「転」を感じられないまま終わってしまいました。

思い返せば、AC0もミッションが少なめで同じような感じではありましたが、「僚機の裏切り」という衝撃的な「転」があったおかげでストーリーがぐっと締まったんです。けど、AC6はそういうところがなくてダラーっと終わってしまった感じ。
ムービーは圧倒的に綺麗だし、人物や機械の動きもかなり自然にできてるんですけどね……

あと、敵国というかライバルのパイロットに感情移入できなかったのもストーリーがイマイチだったせいかなと思います。いや、ストーリーがイマイチだったから相手に感情移入できなかった、かな? スタッフには、AC4の黄色中隊が未だに人気なのは何故か、改めて認識し直して欲しいところです。

さて、とりあえずレベルをハードに上げてもう一周してみましょう。
ストーリーを辿り直すことで、よく見えてくることがあるかもしれません。

【おまけ】
ちょ、痛戦闘機www自重www
NAMCO繋がりとはいえ、さすがにアイマスのキャラをSu-33に描くのはどうかと。……もし人気になったら、全員分出る?
posted by plop at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

すっかり寒くなったので、ただの日記

オシム監督の容態は、危険な状態からはとりあえず脱したようで。本当にホッとしました。

オシム監督、大きな山場を乗り越えた…担当医師が所見

 今月16日に急性脳梗塞で倒れ、千葉県浦安市内の病院に入院している日本代表のオシム監督の病状について、日本サッカー協会の田嶋幸三専務理事は19日、「第一の大きなヤマ場を乗り越え、予断を許さないものの、徐々に回復に向かって前進している」との医師団の所見を明らかにした。
Click here to find out more!

 ただ、依然として意識は戻らず、集中治療室での治療が続いているという。

 19日はオシム監督とアシマ夫人の結婚記念日で、田嶋専務理事は「結婚記念日に最初の危険な段階を乗り越えたことについて、家族全員喜んでいます」という夫人のコメントも発表した。
(2007年11月19日19時45分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/sports/soccer/news/20071119i411.htm

もちろんまだ安心できるわけじゃなく、これからも予断を許さないし、回復まではかなり時間がかかると思いますが。今は、命の危険が少し減るだけでも

そして、昨日はJリーグタイムを見逃したorz
なんか今週は日曜放送になった上に、いつもより1時間早い20:10から放送だったようで、21:10にBSつけたら川平が出てたさ。あらゆる意味でビックリした。しかたなく、やべっちFCでダイジェストを見ようと思ったら、これまた気が付いたら日付が変わってましたよorz
というわけで、鹿島が2位に上がった試合の映像を見ることなく今週終了。とほほ。

今日は朝、仕事先から電話があってパソコン1台がHDDクラッシュしたらしかったので、取るものもとりあえず駆けつけてみたり。
起動シーケンスが途中でキャンセルされてリブートを繰り返していたので、MBRがやられたかなと推測。ユーザに話を聞いてみたところ、昨日の帰り際にシャットダウンせずに電源OFFしたと。あちゃーw
別のHDDをプライマリマスターにして、壊れたと思われるHDDをセカンダリに。この時点ではDドライブとして認識して、フォルダも見えたので、「ディスクチェック」かけて不良セクタを潰すことに。

まあ、これが判断ミスだったわけで……
案の定、エラーがわらわら出てきたわけですが、いざリブートしてみると……HDDが認識されなくなってますた。どうやらMBRだけでなくHDDの管理情報が書き込まれたセクタも不良だったらしく、そこが読めなくなったが為にさっきまで見えていたデータが、哀れ単なる磁性体の集まりになってしまいました。
おそらくこの状況だと、ディスクチェックかけるまえにファイルをバックアップしようとしても、ほとんど無理だったとは思うのですが(こういう場合、ディスクアクセスのたびに破壊度が進むことが多い)、とりあえず試すだけ試しておけば良かったと後悔しまくりです。
ユーザには既に報告済みですが……あ゛ー、失敗したなー


もういいや、今日は初音ミク動画を紹介して終了。

MOSAIC.WAVの、アルバムに入っていない名曲。iTunesで買えたので嬉しい(150円)。パソコン絡みの技術者ならしんみりすること請け合い。

なぜか変換できない〜♪ なぜか頭に残るメロディー。ネタ元は2ちゃんねるのカキコから。ふいんきだと変換できないのです。

なるほど、初音ミクでオペラ。その発想はなかった。息継ぎも必要ないし、人間の限界まで高音出せるし、ソプラノなら打って付けだと思った。

オリジナル曲を、昔懐かしのスーパーユーロビート風にアレンジ&繋げて、なんだかやたらカッコイイものが出来上がってます。現在、再生数とマイリスト登録数がとんでもなく増殖中。
posted by plop at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月11日

グレースメリアの空を奪還してみた

いや〜、疲れた。Jリーグタイムを見終わってから、AC6の続きをやったわけですが、グレースメリアの空を奪還するミッションをクリアするまでに3時間近くかかりましたorz 
22時前から始めて日付変わっちゃいましたよ。達成感というよりは、疲労感の方が強い感じ。RPGで中ボスクラスのダンジョンに挑んで何度も全滅した時に似てましたよ。

AC6は、XBOX360になってハードの限界が引き上げられたせいか、やたらめったら敵の数が多くてたまりません。2機対30機とか、その後味方が駆け付けてくれて、30機対30機くらいで大乱戦なんてことも珍しくないです。もう何がどうなっているやら。
いや、今までのシリーズと比べてトータルの敵の数はそれほど変わりないと思うんですが、同時にマップに出てくる敵味方の数があまりに多くて、混乱しまくり。それに標的の切り替えのクセが未だに掴めなくて、正面にいる敵をロックオンできなかったりするとパニックですわ。

それでいて、ノーマルのくせに敵の機動もなかなかうまいんで、場合によってはとにかく撃たれないよう逃げるの優先ってことになることも。そしてタイムアップ……
しかも無人機の機動が反則。ロックオンした瞬間に真横に逃げられ、しかもすぐケツに付かれるとか、UFOかっつーの! 今までのシリーズでも無人機は出てきたけど、ここまで反則じゃなかった気が。

ミッションのクリア条件も、ミッション内ミッションが次々出てきて(AWACSからの指令だったり、友軍の救援要請だったり)混乱に拍車をかけてくれます。乱戦中だったりするとそれを見落として、またもタイムアップとか……いや、どのタイミングでミッション内ミッションが始まるか判れば問題ないんですが。
全体的に難易度が高めになってるのは確実です。もしかしてXBOX360を買うのはコアゲーマーに違いないというメーカーの判断なのでしょうか(笑)。やり甲斐があるのはいいんですが、なんというかもうちょっと自重しようよ、と。

まあでも、ミサイルや敵のクセが判ってきたので少しずつ思い通りに行きつつあります。
ミサイルは、ある程度スピードを保ちつつバレルロールしておけばまず当たらないので、ケツに付かれながら直線的に飛ぶ敵を追いかける時はバレルロールしながらでOK。で、今までヘッドオン(真正面)で近づいてくる敵は、射程内に入った瞬間にミサイル2連発しておけば大抵落とせましたが、今回は簡単に避けられてしまいます。なので、ヘッドオンではミサイル撃たないようにしてます。
それと今回は機銃が強いです。ほんのちょっと、多分2発も当たれば落とせるんで、うまいこと後ろに付いてうまいこと回り込めればミサイル使わずに済みます。後ろに付かれた時、スロットルオフでオーバーシュートさせた瞬間、機銃撃っとくと目の前で爆発したりw
ミサイルと特殊兵装の装弾数が多くなって、特殊兵装も全体的に強力になってるのは、難易度が上がったからなのかな? おかげでミサイルの残りを気にせずガシガシ撃てるし、特殊兵装、特にQAAMは射程も伸びてかなり重宝。

って、つらつら書いてたらもう1時間も経ってるorz 眠い。
明日も雨みたいだから、さっくり先に進めよう。うんそうしよう。
posted by plop at 03:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月09日

フェルメールと日本刀

今日は珍しく、芸術な感じの日にしてみました。東京まで足を伸ばして、国立新美術館の「牛乳を注ぐ女」とオランダ風俗画展刀剣博物館をハシゴです。

「牛乳を注ぐ女」は、オランダの有名画家ヨハネス・フェルメール(Wikipedia)の作で、初期の傑作と呼ばれているもの。フェルメールは非常に寡作な画家で、現存する絵画は34点だけ、しかもほとんどはオランダを中心に欧米の大美術館にしか有りません。それが、アムステルダム国立美術館の改装に伴って日本に来るとなったら見に行きたくなるのは人情ってもんです。
ちなみに、フェルメールの名前を知ったのは半年くらい前にたまたま実家のケーブルテレビでやっていた映画「真珠の首飾りの少女」を見た時でして。映画を見つつ、ネットでフェルメール情報をググって、なんだかもの凄い画家だということが判ってから是非ともこの目で確かめてみたいと思ったほどのニワカさでありますw

さて展示ですが、まず色々な画家のオランダの風俗画がずらりと並んでいまして、とても興味深かったです。スゴイ勢いで写実主義、一瞬写真かと思うほど。人物の顔だけはクリーチャー?と思うようなものもありましたが、人物と背景のコントラストの差、光源を意識した陰影、暮らしに密着した静物(道具や野菜)の配置と精彩さ、など300年以上前の絵画とは思えないような素晴らしいものばかり。

ところがこの印象が、単独展示されている「牛乳を注ぐ女」を一目見ると色褪せてしまうほど。おなじような構図、光源、陰影であるにもかかわらず、見た瞬間に「あ、格が違う」と思わせるものがありました。
やっぱり、すぐ目に付くのは「フェルメール・ブルー」と呼ばれる鮮やかながら深みのある青。ググって引っかけた画像でこの青の印象は強烈に残っていましたが、肉眼で見ると、もう全然。
なんと言ったらいいやら……とにかく「眼に飛び込んでくる」「目に焼き付く」という表現が誇張じゃないことを実感させられました。一見して鮮やかで、10m離れても目に付くくらいなのに、近づいてよく見ると吸い込まれそうな深さ。
50cm x 50cmにも満たない小さな絵なんですが、昨年、ダリ展に行った時よりも受けた衝撃は大きかったです。

死ぬまでに一度、「真珠の首飾りの少女」も実物を見たいです。
こちらの作品一覧を見てもらうと「真珠の首飾りの少女」だけが、まったく違うコンセプトで描かれた物だというのが一目瞭然。映画のモチーフにもなっていたし、どれほどの物なのか是非確かめてみたいです。でも、日本に来ることがあるかどうか……


国立新美術館を後にして次に刀剣博物館に向かったのは、この動画を見て日本刀の実物を見たくなったからでして。

まさに匠の技。余人が踏み入れることができない伝統と技術で作られた武器がどんなものか、一目でいいから見てみたかったのです。

刀剣博物館は、国立新美術館と比べるとかなりちんまりしてますが、逆に人がほとんどいなくてじっくりたっぷり見ることができました。図体がデカイんで、混んでるところで最前列に行くと邪魔になるんじゃないかと人の頭越しに見ることが多いんです。
展示場もそれほど広くありませんでした。が、展示されている刀はすべて最高の状態に保たれていて、見ていると吸い込まれそうな感じ。印象に残ったのは、刃の長さが1mもありそうな大太刀(普通は70cmくらい)、有名な備前長船、備州長船も三振りほど、薙刀の先の部分など。どれももし斬りつけられたら「あ、死ぬ」と思えるようなものばかり。
一度手に持ってみたいとも思いましたが、扱うだけの技量がなければなにがしかの報いを受けるんじゃないかと畏れに似た感情が。正直、素人が手を出せないものだと感じました。

簡単な日本刀の歴史ごとの特徴が説明してあったりしましたが、刀ごとの由来や詳細な説明はなく、銘と所有者だけしか説明がなかったのは残念なところ(あ、江戸時代の売買証明書がついてたのはありました。三振りくらい)。せめてパンフレットに由来が書いてあればよかったのに。素人向けじゃなかったですw

帰りは秋葉原を通ったにもかかわらず、別段寄るような店もなくそのままつくばエクスプレスへ。通販で買うようになると秋葉原の重要性が落ちますねぇ(笑)。
10時頃に家を出て、美術館と博物館を回って、夕方日が落ちたくらいには帰り着ける幸せ。便利になったもんだとしみじみ感じ入ってしまいます。これで電車代さえ……


【おまけ】
新作キテター! だってヴぁ!

posted by plop at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月07日

久々に動画紹介でお茶を濁す

政治の動きが面白かったり、珍しく個人宅のPCメンテをやったりでいろいろ時間が取れません。政治関係の情報収集は2ちゃんねるを基点にしてますが、行きつけのスレの流れが速くて追いつくのがやっと。PCメンテは、素人なのにRegCleanerなんぞを使ってくれたお陰で、レジストリ情報に不整合が発生、WindowsUpdateもまともにかからない状態になっておりました。だから、レジストリには手を出しちゃいかんとあれほど……

ろくなネタもなし、ネタ(ニュースやら本の感想)を料理する時間もなしということで、たまには動画紹介でお茶を濁す方向に。もちろんニコニコ動画からの紹介です。アカウントない方には申し訳ない。

続きを読む
posted by plop at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

グレースメリアの空を目指して進軍してみた

今日は、久しぶりに自転車で走ってきた後、途中からナビスコ杯を見て、AC6の続きをやりました。

本格的な空戦が始まったわけですが、何コレ敵がやたら強いんだけど?ノーマルモードでやってるのに、一機落とすのに30秒もかかるなんて有り得ん。

……って、まだフライトスティックに慣れてないからか。どうしてもヨーが左手の薬指(左ヨー)と中指(右ヨー)ってのが慣れなくて。スロットルはまあそのうち慣れると思うんだけど。
それと右スティックの小指のところにトリガーがあって、これを引くと「機が水平になる」んだけど、こんな邪魔な物が付いてることが理解できないでありますよ。フライトスティック買うような奴が自分で機を水平に出来ないわけないじゃん常識的に考えて。とりあえすこのトリガーを固定して、バンテージでも巻いて握りやすくしようかと考え中。

ひとしきり文句を言い終わったところで、ストーリー的な感想を。やっぱりAC6はAC4と同じ世界なんですね。小惑星ユリシーズが落ちたってことになってるし、日付が2015年になってるからAC5の5年後?の話になるのかな。AC4の舞台はユージア大陸でしたが、AC6の舞台エメリア共和国は地球の裏側にある国なんじゃないかという感じがします。
(追記11/4 0:15 AC5の地図を確認したら、ユークトバニアの上にある大陸が舞台でした。2015年の国際情勢はどうなってるんだろ?ユークトバニアはオーシアに負けたはずだし)

さらに妄想を膨らませると、今後の展開としてAC7かAC8でオーシアが敵国として出てきたりとか、むしろ逆にエメリアが敵国になったりとか、いやいやそれともオンライン対戦でユーザがそれぞれ所属する国を決めて参戦するとか。
う〜ん、妄想が広がりますなぁ(笑)。

あ、それと予約特典の黄色中隊カラー、入手しました!すぐに使いたい気持ちを抑えて、せめてノーマルモードをクリアしてから使おうと思ってます。今の腕じゃ黄色中隊の名を汚す羽目になっちゃいますから。

さて、もう一飛びしてこようかな。
posted by plop at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月01日

グレースメリアの空を飛んでみた

というわけで、日本シリーズが終わってから、予約購入したAceCombat6とフライトスティックでグレースメリアの空を飛んでみたわけです。

ストーリー的には、AC4に近い感じです。味方パイロットの視点ではなく、侵略された一般市民と侵略者側の軍人の2つの視点でストーリーパートが進んでいく感じ。まだミッション2までしか行ってませんけど、この基本線から外れることはないでしょう。
ストーリーモードのムービーは、美麗の一言。逆に細かいところが綺麗に出過ぎてリアリティがなくなっているほど。一昔前は、高性能のゲーム用チューニングを施したパソコンでないと見れなかったようなものが、家庭用液晶テレビで見れるようになってるんですから驚くばかりです。

フライトスティックは……一言でいうとデケェ!
AC6_ctrl.jpgいや、勘弁……
XBOX360のコントローラとの比較でどれだけデカイかわかって貰えるかと思います。ってーか、これMicrosoft製のパソコン用フライトスティックをXBOX用に劣化カスタマイズしてHORIから発売したんじゃないかという疑いを持ってしまいますよ。
使い心地は、まあそこそこといったところ。ヨーが左側のスロットルにボタンが割り当てられているのが一番厳しいです。PS2のAC用フライトスティックだと2回り小さいサイズで、しかも右スティックのねじりでヨーがコントロール出来ていたので、かなり楽だったんですが。アメリカンサイズだよなぁ、どう考えても。まあ、慣れればそれほど問題なさそうな操作感覚でしたけど。

で、最後に全然意識していなかったのですが、ソフトを予約したことでこんな特典が手に入りました。AC4のプレイヤー機体「メビウス1」とライバル部隊「黄色中隊」の機体カラーリングがダウンロードできるとのこと。

うん、正直、漏れるかと思った(色んなものが)。
AC4はストーリーも切ない感じで、一番好きでしたから。何度もクリアしたし。というか、ストーリー的には今でもシリーズ一番人気なんじゃないかと思ってます。

まずはノーマルモードで一度クリアしてから、この機体を使ってみようかなと思っていたり。明日は仕事ですが、しかも今から資料を作らないといけなかったりしますが、時間を見つけて進めたいと、そんな決意。
posted by plop at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本シリーズしゅーりょー

4勝1敗で中日が日本シリーズを制しました。
いやー、プレイオフの結果から考えると7戦までもつれ込むかと思ったんですけどね。意外や意外、日ハムの打線が完全に沈黙してしまって5試合で7得点、しかも堅いはずの守りも崩れて負けた4試合で先制されて5試合で23失点。
逆に中日の投手陣と堅い守りは見事の一言。昨年、日本シリーズでけちょんけちょんに負けた雪辱を果たしました。わずか1年で短期決戦を勝ちきる試合をできたというあたり、さすが情に流されない落合監督らしいです。プレイオフから日本シリーズまで10戦戦って9勝1敗という成績がそれを物語っています。第1戦も初回の3失点がなければ勝っていたかもしれません。

日ハムは、打線、特に1番から3番までが押さえ込まれたのが厳しかったですね。プレイオフでは打ちまくっていた森本、田中賢、稲葉が日本シリーズでは出塁もままならない状態になっては得点が重ねられるはずもなく。4番セギノールの調子が上がっていただけに余計ダメージが大きかったように思えました。
それ以上に、先発投手が早い回に先制を許してしまったのが痛かったと思います。2戦目3戦目は早々に点差をつけられて流れをもっていかれてしまい、昨日の4戦目も初回に2失点。打線に期待ができない中でこれは厳しかったと思います。そして今日もダルビッシュが2回に1失点してしまって結果的に1−0で敗戦。中日が山井→岩瀬のリレーで1人も走者を出さないパーフェクトな内容を見せたこともありますが、なんとか味方が先制するまで我慢しないといけないところで先発投手が我慢できなかったあたり、日ハムは流れをまったく掴めないまま終わったなという感じが強くなりました。

中日は短期決戦の強さを完全に身に付けて日本一に輝きました。
さて、次はアジアシリーズ(って名前だっけ?)。今の調子ならさっくり勝てそうな気もしますが、さて選手達のモチベーションはどうなるか。確か日本が2連覇していたはず。ここは3連覇目指して欲しいものです。
posted by plop at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

J1だったりゲームやったりいろいろ

一昨日の土曜日は、東京まで赴いて友人達とボードゲームをやってきました。ニムト(Wikipedia)をやったりスコットランドヤードをやったり。ビデオゲームとは違って、頭と運を随分と使いました。やっぱり相手の顔やら呼吸やらを見ながらのゲームは楽しいものです。
まあ、当日は台風が来て大変なことになっていたのですが、行き帰りはちょうど強風圏から外れていたので電車が止まることもなく、無事に移動できてほっとしたり。いや〜、てっきり約束は日曜だと思ってて、すっぽかしそうになったんで天気予報とかノーチェックだったですよ。

で、昨日は風邪気味で終始引きこもり。やたら晴れていたみたいですが、2時間寝て2時間起きるってな感じだったんでどうにもならず。

今日になって録画しておいたJリーグタイムを見ました。
ん〜、上位は浦和が引き分け、G大阪が負けて、鹿島が勝ち。ですが、順位はまったく変わらず。浦和とG大阪の勝ち点差は7に広がりましたからねぇ。残り4試合で浦和が1勝1分2敗、G大阪が4連勝ってのが逆転の最低ラインになりますか。浦和が2勝すればその時点で優勝、しかも最終戦が横浜FCですから、そこまでの3戦(川崎、清水、鹿島)で1勝または2分けしておけば安泰です。優勝は決まったも同然でしょう。

降格争いは、予想通り広島がおっこちてきましたね。しかもロスタイムに2失点して引き分けという最悪の展開。ここで勝ち点を稼いでおきたかったのですが。ただでさえ守備が脆いのに、この相手が続くのでは……ちなみに残りは、清水、神戸、川崎、G大阪。正直勝ち点1取れるかどうか。下手すると甲府にすら抜かれる可能性ありです。
大宮は順当に横浜FCに勝ち、得点差で16位に上がりましたが、次節14位大分、次々節17位甲府との直接対決を残しています。ここで最低でも引き分けないと厳しくなりますね。
甲府は横浜FCに引き分けてなんとか勝ち点ゲット。次々節の大宮戦まで勝ち点を離されないようにして、その上勝たないといけません。あと勝ち点が計算できるのは、最近調子の悪い柏くらい。厳しくなってきましたね。
posted by plop at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

やりたいことが溜まって何もできん

といっても、主に読書なんですが。
ようやく試験が終わったんで、読みかけていた本やら2chで拾ったお薦め本、最近図書館を使うというスキルを身に付けたので高かったりネット本屋にも在庫がないような本なんかをあれこれ入手したのですが。その前に溜まってる既読本の感想を書かなきゃと思って再読したりで、更に手が広がってしまって実際何も進まないという状況にっ
暇があると逆に物事が進まなくなるという生きた見本になっております。

とりあえず感想は、日露戦争から太平洋戦争までの日本の戦略分析をした「失敗の本質」と「転落の歴史に何を見るか」、これに加えて二次大戦後の戦争を題材に当事国の戦略を分析した「戦略の本質」の3冊をまとめて書こうと思っているのですが。なにせ結構な分量がありましてねぇ…
買った本は、企業マネジメント関係を何冊か。ドラッガーの本を2冊と、産業再生機構取締役だった冨山和彦の「会社は頭から腐る」。借りてきた本は、前々から興味があった「ラヴクラフト全集1」と安倍前総理が目指していたものを確認するために「敗戦・占領下の日本の歴史」をチョイス。5冊も読めるんかいな…と我ながら思う今日この頃。借りてきたのを優先的に読まねば。


政治ニュースなんかもちょっと遅れ気味、漏れ気味で。先週でしたか福田総理が共産党の議員に『どうせ反対するんでしょ』とか言って、腹抱えて笑ったくらいしか記憶にありません。久々の福田節が聞けて嬉しかったわけですが、その後はあまりニュースを拾えず。
インド洋からの撤退日が11月2日に決まったとか、なんでもまた民主党相手に各国駐在大使がテロ特措法について説明するとかいうのくらいで。

あ、そうそう、また韓国が様式美を見せてくれてましたね。
金大中事件(Wikipedia)はKCIAの犯行だったと先日発表したと思ったら、「日本に責任有り」ですから。相変わらず、都合の悪いことは全部日本のせいにする国です。こうも予想通りの動きをされると逆に興味がなくなっていきますねぇ。

経済関係は、先週末のG7でサブプライムの件について実質現状追認となって、こりゃあもうアカンかなという空気が。とりあえず持っていた株はあらかた損切り。月末までには全てのポジションを閉じる予定です。損失額はどれくらいになるか恐ろしくて計算できませんが、下手を打つとスッカラカンじゃ済まない可能性が大きくなってきましたから仕方ありません。バカ高い授業料になりましたが、一旦出直しです。


ってなことを書きつつ、ニコニコ動画には日参しているわけですが。
動画を見てると時間が経つのが早いよねー(遠い目)
posted by plop at 19:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

試験オワタ

ふぃー ようやく試験が終わりましたよ。ブログ休んで勉強した成果が出たかどうか。
あ、そういえば、日ハムは相変わらずしぶとい野球をしますね。成瀬もあそこに投げてセギノールに打たれたんなら仕方ない面が。翻ってセリーグはヒドイもんでした。昨年日本シリーズでボッコボコにされた中日だけが「1点を取る野球、1点をやらない野球」をやってました。阪神のベンチワークと巨人の捕手のリードはとてもプレイオフとは思えないくらい浅慮だらけでガッカリ。……あれれ? サッカー五輪予選とJリーグは録画したのを見て、後ほど感想を…

で、試験ですが、今日の会場は浅草だったので、つくばエクスプレスで乗り替えなし。有難いことです。
ただ、朝っぱらから何やらグレーっぽいというか背中が煤けてる感じのオッサン達が一緒に降りてきたんで、何事?と思ったらウインズ浅草が近くにあったんですね。そういえば、地図ソフトで調べた時にそんな名前がありました。帰ってから知ったんですが、今日は菊花賞でアサクサキングスとやらが勝ったらしく。ウインズ浅草じゃ、的中率が平均より上だったかもしれませんねw

ああ、また話が逸れました。今回産業貿易センター(台東館)とやらが会場だったんですが、ちょっとしたイベントホールに机と椅子をズラッと並べての受験でしたよ。さすがにこれは初めて。今までの会場は大抵大学の校舎を間借りしてましたから。1フロアに700人分くらい詰め込んで(出席率は5〜6割?)、それが4フロア(笑)。試験官も戸惑ったのか、午前の試験開始までに問題用紙が行き渡らない人がでたり。こんなに仕切りの悪い試験は初めてでした。

それで、出来はというと、午前は大丈夫そうな気配。
午後1は相変わらず時間が足らなすぎです。1時間半で4問中3問は厳しいっす。とりあえず判る、いやむしろなんとか埋められると思われる問題は埋めましたが、1つだけあと30分かけても判らないような設問があって、ここは残念ながら空欄に。それでも、今までよりは手応えはあったんで、3:7か2:8くらいの期待はあるかな〜と。
午後2は相変わらず無理なく答えられました。問題は長いですが、1時間半で2問中1問選択というのは精神的にも楽です。文字制限は多めですが、まあある程度埋めれば部分点は貰えるだろうと。

なんとか午後1を抜けてくれれば……今回を最後に情報セキュリティアドミニストレータは、セキュリティスペシャリストと統合されるとのことなので、ここで受かっていて欲しいところ。


帰りがけに、初めて浅草寺と雷門を見てきました。こんな感じ。
asakusa01.jpg asakusa02.jpg(クリックでちょっとだけ拡大)
携帯なんであまり綺麗じゃないですが。
仲見世通りは日曜ということもあってか混んでました。外人さんも多いこと多いこと。一見して欧米系とわかる人達、一見してわからない時は中国語もしくはハングル語で判別。人混みがあまり得意じゃないので、写真を撮った後は早々に裏路地に入って駅へ。別に急ぐこともなかったはずなんですけど、あれだけ人が多いと辟易しちゃいます。更に帰りの電車でウインズ帰りと思わしき人々と一緒になって更に辟易。

明日からは通常運転に戻れるといいな。
posted by plop at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月16日

たまには勉強しているわけです

一週間のごぶさたになります。

この一週間何をしてたかというと、また株でごっそりやられたとかいうことはまったくなく、来週日曜日に予定されている情報処理技術者試験に向けて、ブログ書く暇も惜しんでお勉強していたのでありました。(土曜日は自転車でちょっと長めを走ったり、飲み会に出たりしましたが、まあそれは気分転換ということで)

昨年も受けた情報セキュリティアドミニストレータを受験するのですが、今回は勉強の方向性をちょっと変えてます。やや上級試験になるとセキュリティ以外の知識も求められる問題が出てくるので、特に実務経験がないデータベースを中心に勉強していまして。
ところが、データベースに関する基礎知識がほとんどないのに、テクニカルエンジニア(データベース)用のテキストを買ってしまい、頭から煙が出るかと思うほど。ぷしゅ〜

まず用語がわからんw タプル? なんちゃら従属性? 正規化?
いやPostgresのインストールしたことはあるし、データベースの原理自体はわかるんですが、そこから突っ込んで専門用語を並べて云々されてしまうともうどうにもこうにも。知恵熱出そうw 特にテーブル構成を決めるためのデータ正規化の手順あたりがチンプンカンプンですよ。変な用語決めるな!(暴言)
まあそれでも、午前の問題に出てきそうなトランザクション処理や、SQLの基本的な書き方は分かるようになったんで、ちょっとは成果が期待できるかもしれないと思ったり思わなかったり。

明日までにはデータベース関係を終わらせて、その後からセキュリティ関係の復習。できれば過去問もやっておきたいところです。

ちなみに次の更新は試験終了後になるかも。
posted by plop at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月29日

今更ながらAC6の体験版をやってみた

Ace Combat 6の体験版がダウンロード配信され始めてからずいぶん経ってますが、発売日も決まってあと1ヶ月ちょっとということで、やってみることにしました。

映像は、PS2と比べものにならないほど綺麗ですね。動きも滑らかだし、さすがナムコというところ。いやホントに実写みたいです。1マップに同時配置される航空機、地上施設、艦船もかなり多くなっているような。かなりマシンに負荷がかかってると思うんですけど、滑らかなままなんですよねぇ。

コントローラーのキー配置は、PS2とほとんど同じなので慣れないながらもなんとか操作はできます。違いはレーダーの切り替え(PS2:□ボタンを押し込むと拡大していく、XBOX360:Xボタンを押す毎に範囲変更)くらい。
あ、あと、標的変更した時に、敵機との距離が出なくなってました。より現実的になってますが、今までのシリーズで距離が出るのが当たり前だったので違和感がありますね。

ただ、左スティックの配置とRT、LTボタン(PS2のR2、L2)の形状が致命的。
XBOX360のコントローラーは左スティックがPS2より左上にずれた位置についていて、なんとも力が入れづらいし微調整はやりにくいし上に押し込んで機種を下向きにするのがやりづらいし。
RT、LTボタンは、トリガーのようになっていて人差し指で押す分には使いやすいのですが、PS2のR1、L1にあたるRB、LBボタンと同時に使おうとすると中指で押す必要があって、それがまたとんでもなく押しづらいです。加速しながら右ヨー、減速しながら左ヨーという操作がまともにできません。せめて押ししろが短いとよかったんですが。


こ、これは、フライトスティックを買えという天からのお告げなのでしょうか……
posted by plop at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

XPのSP2化は恐いんじゃって

仕事じゃないけど、愚痴なんで読み飛ばし推奨です。


実家の両親(主に父)が使っているノートPCがWindowsXP SP1のままだったのですよ。昨今は、SP2にしないとセキュリティソフトすらインストールできない有様なので、仕方なくとうとうというかようやくというか、昨日XP2化を図ってみたのです。

案の定、XP2パッチを当てた後に起動しなくなりましてorz

XP2パッチ適用失敗率が10%前後という数字は伊達じゃありません。わざわざWindows Updateを避けて、MicrosoftのXP2パッチのページからダウンロードしたというのに……
で、仕方なく、ノートPCを自宅に持ち帰ってリカバリ&XP2パッチ当てですよ。一銭にもならないのに。

父のメールデータだけでも念のためバックアップしたおいた自分を褒めてあげたい(笑)。
んで、今日実家に持っていって、インターネット接続ができることを確認して終了。自転車だとちょうどいい距離(往復で30kmくらい)なんで、ささーっと自転車でデリバリーしてきました。

思えばノートPCを買ったタイミングが悪かったなーと思ったり(2004年頭だったか?)。
もうちょっと遅かったら、初期状態でSP2化されてたのになー。
posted by plop at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月20日

ACE COMBAT 6の最新ムービーがキテタ!

ACE COMBAT 6の最新ムービー公開。
ニコニコ動画でそんな情報を聞きつけて、公式サイトで確認。あったあった
さっそくダウンロードして、繰り返し見てます。相変わらず鳥肌が立つほどのグラフィック。これ、ムービー用に作った動画じゃなくて、ゲーム画面を切り貼りして作ってるようなのが更にスゴイし期待度が高まるってもんです。

あ、発売日がいつの間にか決まってたw
11月1日か。あと一ヶ月ちょっとでこれができるのか〜
ヘッドセットも買っておかなくちゃ。
って、フライトスティックも同時発売とはっ! くぅ……欲しい、けど、14800円はさすがにキツイな……こ、これは迷う。
posted by plop at 23:56| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

田んぼに行ったり、飲み会行ったり

台風が通り過ぎて、また暑くなってしまいましたねぇ。うんざり。
一度涼しくなってから暑くなると、身体の順応が追いつきませんよ。

さて、昨日は気になっていた田んぼの様子を見に行ってみました。この辺りだと霞ヶ浦に流れ込んでいる桜川周辺が一面田んぼになっているんですが、堤防のお陰か北側は倒れている稲は少なくて、逆に南側は軒並みのっぺりと倒れ込んでいました。
でも、刈り入れは何事もなく行われているようで、思ったより被害はないのかもしれません。よくわからないですけど、収穫直前だったのが幸いしたんでしょうか。それとも、品種によって違うのかしら? なんにせよ、良かった良かった。

で、昨日はその後、飲み会に参加。飲み会はいつものメンバーで、今回は人数も集まって面白かったのですが、行き帰りの道のりでちょっと不運な目に遭ってしまって。
行きでは、バスに乗ったはいいものの、小銭が足らず1000円がなくて両替もできず。仕方なくかなり手前のバス停で降りる羽目に。
帰りはバスもないので、てくてくと歩いて帰っていると、無灯火の自転車に後ろから追突されました(泣)。確かに照明もなく暗かったですが、幅5mはある歩道の端っこを歩いていたのに、なんで当てられるのかさっぱり判りません。

幸い怪我はなかったですが、ライト壊れてるなら乗るなって。たかだか1000円もしないような修理代を払わずに、他人に怪我をさせる可能性を高めているって事に気付いていない。こういう人は日本語で馬鹿と言います。
ちなみに女。自転車乗ってて、車に轢かれそうになった時もたいてい運転手は女。車輪が付いているものを操縦するなら、自分の状況と周囲の環境を絶えず確認しとけ、と強く言いたい今日この頃。


あ、そうそう。帰ってきたらサッカーの北京五輪最終予選をやってて、つい見てしまったり。終わったのは4時過ぎw
結果は0−0でしたが、まあ、今のU-23代表ならアウェイで勝ち点取れただけで良しとしないと。相変わらずシュートが少ないっていう欠点が改善されてないですから。
これで勝ち点は4。あと4試合で勝ち点8は欲しいところ。ホームで勝って、アウェイで負けなければいいんですけど、今回はなかなか厳しいハードルになりそうです。
posted by plop at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。