2008年05月27日

ちょっと札幌に行ってきた

23日の金曜日から友人と2泊3日で札幌に行ってきました。日曜の夕方には還ってきたんですが、昨日は旅の疲れが出てしまい1日中ぐったりと。

続きを読む
posted by plop at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

米帝様で世界統一(HoI2)

またもや間があいてしまいました。もはや定型の挨拶と化したような気がしますが。
今回はHoI2のせいです。はい、米帝様で世界統一してました。
以下、プレイログのようなものになるので、興味のない方は読み飛ばし推奨。

続きを読む
posted by plop at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

うわ…月が変わってしまった

またまた放置が進んでしまいましたorz
今度は決してHoI2にハマリ込んでいたわけでもなく、プレミアムにしたニコニコ動画に張り付いていたわけでもありません。確かに、HoI2はリアルチート国家こと米帝様で歴史に身を任せてみたりしてますし、プレミアムアカウントは2週間経たずにマイリストが132件なんてことになったりしています。が、寝食を忘れるほどということもなく、至って普通の生活を送りながらですから大丈夫なはず。

では何故に放置が進んだかというと、簡単だけど面倒でしかもあまり金にならない仕事がいくつも重なった上、車検や健康保険の支払いで時間と金を取られたせいで、書く気ゲージが下がってしまったからなのです。

……こうして文章に起こしてみると、なんだかとてもダメ人間な気がしてきますが。

まあ車検と健康保険は出費的に痛いとはいえ、仕方のない出費でもありますから納得はできるんですが(そういえば年金払いにいかないと…)。
問題は仕事の方で。
試験前から依頼したり依頼されたものがほとんどなのですが、終わったのが1つしかない。どれも自分じゃなくてもできそうな仕事ではあるけれど、頼まれたからにはやらないといけない、でもあまりお金にはならない、しかも相手の都合でこっちはやきもきしながら待つ時間が長い、とイヤな仕事の条件をこれでもかと満たしてくれています。
連絡が頻繁にあればまだいいんですけど、頼んできたわりにこっちからの連絡に返事をよこさないとか。借金取り並みに催促しないと返事もできんのか?とか思ってしまいますが。これじゃスケジュールも立てらねー、ってんでこっちも放置気味で対応する羽目に。

鶏肋」という言葉がずっと頭の片隅にありましたが、ここで撤退の準備をしては曹操に斬首されてしまうのでw
まあでも、ん〜……こういう仕事をうまいこと断るにはどうしたらいいのか、なんて考えてしまったり。
posted by plop at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

試験からただいま

そんなわけで、ここ数日いろいろと自重して試験勉強してみたりしたわけです。

嘘です。スイマセン。自重してませんでした。つい、ニコニコのプレミアムアカウントなんて取ってしまったので、テキストを開きつついろいろとみてしまって……ごめんね、かあさんニコ厨だから自重できなかったのごめんねJ( 'ー`)し。
最近になってマイリストが一杯になってしまってですね……今までブックマークに放り込んでマイリストを削除することでなんとかやってきたんですが、さすがにマイリストから削除できないものが増えてしまってとうとう100個一杯に。そしたら別アカウント作って、せっかくだからプレミアムにしたいというのは人情じゃないですか、ね?

とまあ、そんなわけで無事に試験は受けてきました。
誤算だったのは、下見に行った時は追い風だったのに今日は向かい風だったこと。東京会場なら早起きになっても電車の中で寝れるけど、今日は行きの道中で眠れなかったこと。いや〜、まさか試験前の待ち時間にうとうとすることになるとは。もちろん試験中は寝てませんけど。

さて、情報処理技術者試験のテクニカルエンジニア(セキュリティ)。午前の試験問題は……なんか今までより範囲が広まってません? 眠かったのを差し引いても、自信を持って答えられたのは半分くらいしかないんですが。なんてこったい/( ^o^ )\
セキュリティ関係の問題ならテキストがあるし、データベース関係や基本的なコンピュータの知識なら今までの蓄積でなんとかなるんですが、なんかパッと読んだだけで一体どんな属性の知識が必要とされているのかさっぱりなものが多くて。技術の進歩のせいなんですかね?
そして今回も出ました、アーラン!ぎゃー、まさか昨年と同じような問題が出るとは…いや、出るのは普通なんですが、まさかまさかまたアーランが出るとは。これってコールセンター絡みだよね?情報処理関係なくね?もちろんちょ〜てきと〜に答えるしか手はありませんでした。そのわりにDB関連の問題が少なくなってたんですよね。なんででしょ?
これは落ちてたら午前問題の対策をちゃんと立てないと駄目そうな気配。

うってかわって午後1と午後2は、今まで以上にできた手応え有りです。
午後1は、やっぱり時間足りなくて1問だけ答えられないところがあったけど、他はそつなく埋められたと思うし、午後2はいつも通り1時間ほどでさっくり仕上がって1時間ほどで退出。午前さえ通っていれば、まあなんとかなるでしょう。
んで、いつも思うんだけど、午後1が4問中3問選択で1時間半、午後2が2問中1問選択で2時間って時間配分は逆にするべきだと。まあ、午後1でふるい落とすのが狙いなのかもしれませんが。

そんなこんなで、すっきりした気持ちでこうしてブログを書いているわけです。午前問題?今まで落としたことはないですが、ここで落としたとなれば対策も立てやすいし、なにより午後に自信がついたのでなんとでもなるや、という気持ちなのです。
さてさて、HoI2の続きでも………
posted by plop at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

HoI2ダイエット

そうそう、昨日書き忘れましたが、HoI2にハマり込んでた3週間、ほとんど運動らしい運動をしてませんでしたが、体重が減ってました

昨日、久しぶりに運動したから体重計ってみたんです。当然のように3kgくらいは増えてるかなと思ったんですが、なんと目標の71.5kgになってましたw
diet080417.png
(Mar07とApr09の中間あたり(HoI2開始)から減ってます)

まさかこの時期に目標を達成してしまうとは。てか、ありえないでしょふつーw
なーんてことを昨日から考えていたんですが、改めて思い起こせばまともに食事をしてなかったと。基礎代謝とキーボード+マウスを動かすだけ体力と頭を回すためのカロリーしか摂ってなかったと。
そのことに思い至りました。そりゃ体重が減るわけだ。

名付けてHoI2ダイエット。体重と一緒に、人間らしい生活や仕事の精度やコミュニケーション能力が削れていきます。廃人たらんとする方にはお薦め、一般人にはとてもお薦めできません。
posted by plop at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

花粉を気にしない晴れた日

どうやらスギ花粉もずいぶんと数を減らしているようで、1ヶ月半ぶりに布団と洗濯物を外に干せました。ここ1ヶ月くらい、布団のしっとり感がまったく抜けませんでしたからねぇ……感無量ですよ。
今にして思えば、世の中には布団乾燥機なるものもあることを思い出したりしましたが、後の祭り。まあ、この時期のためだけに布団乾燥機買うのもどうかって話もあります。

さて今日は、HoI2をしばらく封印して、情報処理技術者試験の準備をしてきました。受験票に貼る顔写真撮影と、初めて土浦会場で受験するので会場の場所確認へ。

まず、近くのファミマにある証明写真取る機械(正式名称はなんて言うんだ?)で、さくっと写真撮影。ところが、この機械が大ハズレ。コントラストの調整がかなり狂っていて、スーツはまるで喪服のように黒く、顔を含むその他の部分は思いっきり白くハレちゃってます。これで700円とかw ふざけんなw
これなら自分でデジカメで撮って、証明写真らしく仕上げた方が良かった……次からはそうしよ。次がいつになるか判らないけど。

その後は、自転車で会場の下見。なんか久しぶりに買い物以外の用途で自転車使った気が。
暖かくて風も穏やかと良コンディションの中、がしがしとペダルを踏んで一路会場を目指すと、あら30分ちょっとで着いちゃいました。距離にして13kmちょっと。でも、途中登りが4箇所もあるんですよねぇ。今日は汗かいてもかまない格好だったから気にしなかったけど、試験当日にジャージで汗だくってわけにもいかないしw
距離からすると1時間あれば相当ゆっくりできるはずだし、余裕を持って出かけることにしましょう。

あと問題は週末の空模様だけ。明日から天気は下り坂で、日曜日には持ち直すような予報が出ていますが、さてどうなることやら。2月に申し込んだ時には「土浦ならどこでも自転車でいけるだろ」と安易な気持ちで会場を選びましたが、雨降った時のことなんてさっぱり考えてませんでした。
もし雨降りになっちゃったらどうしましょ。さすがに歩いていくのは……5km/hだとしても2時間半以上かかる計算だし。
posted by plop at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月15日

ただいまHoI2の世界から戻って参りました

確かに廃人ゲーと以前からお噂はかねがね伺っておりましたが……まさかこれほどの事になるとは自分自身もまったく思っていませんでした。

前回のエントリーが3月28日。どっぷりとHoI2の世界にハマリ込んだまま過ごし続けることおよそ2週間。その間の生活といえば、HoI2やるか飯を作るか仕事に行くか寝るか、の4パターンのみ。ニコニコ動画もサッカーも限りなく優先順位が低くなり、寝ることすら優先順位が低くなっていく始末。(チャンピオンズリーグはたまたま起きてたので見ましたが。そういえば鹿島が負けたとか)

とにかくもう、一度HoI2をやり始めると止まらなくて、モニタの右上に出している時計が瞬く間に針を進めていきます。ゲーム内の時間を止めて、生産やら部隊配置やら外交やらについて思考を巡らせていると、あっという間に2時間経過。
あーヤバイ、そろそろやめなきゃじゃあキリがいいところまで進んだら、と思ってゲーム内の時間を進めてあれこれ操作をしていると、またもや2時間経過。あわわもう4時、ホントにもう止めなきゃと思いつついろいろ操作したり考え込んだりしてるうちに、いつの間にか夜が明けきってしまう……なんてことがほぼ毎日繰り返されました。

仕事がない日は24時間以上ずっと覚醒しっぱなしで、限界に来るとスイッチが切れたように意識が持っていかれるようになり、そこでようやくゲームを止めて8時間ほど寝るという32〜40時間サイクルの生活。仕事があっても、夜に起き出してそのまま徹夜、そのまま仕事場へなんてこともありましたし、仕事から帰ってきて泥のように眠ったり、はたまた目が冴えてしまってその後24時間耐久モードに突入したり。

はっきり言って最悪です。確実に廃人モードですw

しかしそんな廃人の日々も、昨日ようやく節目を迎えました。
ゲーム内の時間が1953年1月1日まで進み、残り1年。既にソ連、米国は我がドイツ第三帝国が併合し、太平洋に逃げ込んだ仏も同盟国である豪と新ともども併合しています。
初めは墺だけだった同盟国も、1943年のソ連の宣戦布告に前後して波、英、西、葡、ユーゴ、チェコ、伊(伊は間違って同盟を承諾してしまった…併合するつもりだったのにっ!)と枢軸同盟に引き込み、西欧(仏除く)+東欧西半分というEUもどきにまで成長し、1944年に仏に宣戦布告されてがら空きの背後を突かれたものの独と伊国境からの両面侵攻で返り討ち、1945年に突然同盟国ユーゴが米に宣戦布告(ふざけんな!)、巻き込まれた形で戦闘状態に入ったもののソ連を併合した後は、米の軍備が整いきる前の1947年に米本土上陸を果たし、太平洋に落ち延びた残存勢力も1949年までに掃討。1951年までに前述の仏豪新も併合して、更に1952年には前年まで戦火を交えていた日本とも同盟。残る敵勢力と言えば、南米大陸と欧州とアジアに点在する中立国のみ。
はっきり言って、もうやることがないのですw

残り1年、どうやって過ごすか……と思った時に、今まではHoI2の戦略を考え始めただけで脳が覚醒モードに入って「全然眠くならないよ!」な状態になっていたのが(限界に達するとスイッチ切れますが)、そこまで至らなくなりました。目標を見失うと人間ってのは途端に思考力が落ちるものですね。
これで廃人モードから常人モードにスライダーが一段階動き、週末にある情報処理技術者試験対策もできようってもんです。ってか、受験票が届くまで忘れてたし、受験票が届いてもひとたびHoI2を起動すればすっかり忘れていましたw いや、笑い事じゃないって。

それにしても3週間、生活の全てをHoI2中心に組み立てても1ゲーム終わりませんか、こいつは。
なんてことだ……正にまごうこと無き廃人ゲー。
時間が経つのを忘れるほど面白いことはこれ以上なく保証しますが、我に返った今、後悔にも似た念が湧き上がってくるのはどうしたことか。素人にはお薦めできない、というか寧ろ他人にお勧めしちゃいけない類のゲームに思えてきましたw

あ、最後に衝撃的だったAAR(After Action Report:プレイレポ)をご紹介。
http://hoi2-2ndaarwiki.sakura.ne.jp/aar/index.php?%C2%E7%B1%D1%C4%EB%B9%F1%C1%FB%CD%F0%B5%ADAAR
初心者としては、熟練者のプレイレポートというのは非常に参考になるもので、ゲームの進行と平行していろいろ読んでみましたが、その中でも「核兵器の集中運用」を「かつての同盟国」に行ったコレが一番ショッキングでした。ドラマ仕立ての閣僚の会話(筆者の妄想ですが)も非常にうまいこと組み立てられます。
興味を引かれたら、ご一読をお薦めします。
posted by plop at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

HoI2DDをはじめてみた

ふい〜、導入の頃から面倒をみてきたスパコンシステムが、年度一杯でお役ご免ということで片づけ作業に追われています。一つのシステムの誕生から終焉まで見届けることができるなんて事は滅多にないので、感慨深いものがありますね。

さて、そんな珍しく忙しい日々を過ごしながら、手を出してはいけないものに手を出してしまったようです……Hearts of Iron 2 Doomsday 略してHoI2DD。
幾多の廃人を生み出してきたとして、海外PCゲームとしてはCivilizationシリーズと並び称されるほどのゲーム……昨年の11月にamazonでkonozamaを食らう前に買っておいたものなのですが、いろいろあってつい最近まで積んでいたのです。

まず、PCゲームとしては厚めなマニュアルを読破することから始まって、メインPCへのインストール。そしてメインPCのHDD読み書き遅延(その後IDE全体の遅延が判明)によってHoI2DDがまともに動かないことが判ったのが昨年末。
その後は確定申告やらなんやらあって完全に放置。どうにもならんなぁ、と諦めムードでずっといたところ、先週末にふと気付いたんです。HDDの読み書き遅延でうまく動かないなら、前メインPCなら問題なく動くだろうと。

前メインPCは、Ultra Wide SCSIでHDDもCD-ROMも固めてある変態PCなんで、IDEの転送速度なんて目じゃありません。さっそくサブPCになっていた前メインPCにHoI2DDをインストールしたら、メインPCの10倍以上サクサク動くじゃありませんか!ハラショー!
そんなわけで、ここ一週間近く、仕事とHoI2DDに明け暮れていたのでありました。
続きを読む
posted by plop at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

花粉対策追記

そうそう、昨日のエントリーでは洗濯物と布団についてまったく触れていませんでした。

☆洗濯物と布団の花粉対策
 洗濯物は絶対外に干さない。室内でエアコン+扇風機のコンボで乗り切る。
 それでも室内の花粉が湿った洗濯物にくっつくので、たたむ前にカーペット
 コロコロで花粉を取っておくとなおよし。

 布団も干さない。どうしても、どうしようもなくなった場合は、取り込む前に
 花粉を払うように叩いて、カーペットコロコロで入念に花粉を除去。

この時期は、洗濯物も布団も干せなくてツライです。せっかくお日様が暖かく照っているというのに、窓越しに何も干されていない物干し台を見守るだけ……
布団を干した後、ひなたのにおい〜と布団に顔を埋めるのがちょっとした幸せを感じる瞬間ですが、この時期に限ってはそれをやると、10秒もしないうちに鼻水とくしゃみで撃退されますからね……orz

そうそう、それとこの時期のフリース生地は地獄を見ます。フリースは軽くて暖かいので重宝しますが、一度花粉に曝されるとまるで放射線物質のように花粉を放射し続けます。カーペットコロコロで取っても、生地が細かく入り組んでいるせいか、あまり花粉が取れません。
こればっかりはどうにもならないので、化繊系の服を着るようにしています。主にジャージ。
posted by plop at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

今年の花粉はホントにひどい

日曜日に大掃除して、あらかた室内のスギ花粉を除去できたと思ったのですが、昨日もまた掃除。じっとしてる限りは花粉が舞わないのですが、ちょっと多く溜まった所を歩いたりするだけで花粉が舞い上がって鼻水だらー、そしてくしゃみ連発。
今の自分はちょっとしたスギ花粉センサーと化しています。

そんなわけで、昨日はまたも薄めた塩素+カーペットコロコロで武装して、まだ花粉が溜まっていそうな所を掃除してかなり快適になりました。汚物は消毒だー!

自分用メモとして、これまでの花粉との戦いを箇条書きにして残しておこうと思います。

1.外出時は防備を万全に
  花粉症対策マスクと、抗アレルギー成分の入った目薬は必須。
  外はいいけど建物の中に入ると花粉濃度が高いことが多いので要注意。
  自転車の時にはクリアレンズのサングラスも追加。
2.花粉は部屋に持ち込まない
  玄関にカーペットコロコロ常備。帰宅後玄関前で花粉を落としてから、
  さらにカーペットコロコロで花粉除去。
3.空気の流入口にはフィルタを
  換気扇の吸入口や玄関の郵便受けから空気と一緒に花粉が入り込んで
  くるので、不織布(フローリングワイパー)を貼ってフィルタ代わりに。
4.部屋はこまめに掃除
  花粉量によりけりだけど、この時期は掃除をサボるとすぐに花粉濃度が
  上がってしまう。2月下旬あたりから毎日カーペットコロコロ。
5.あまりに酷い時は塩素使用
  200〜500倍程度に薄めた塩素と、吸水性のある不織布を準備。
  不織布に塩素を含ませて、花粉が溜まってそうなところ≠埃がある所を
  拭き取りまくる。色落ちしそうな箇所は、拭いた後乾いた雑巾で拭き
  取ればあまり影響なし。ただし布地には使わない方が無難。

と、まとめてみましたが、実のところこうまで対処しなくちゃいけなかったのは、今年と花粉症を発症した3年前です。どちらもその前の年の夏が酷暑だった時で、花粉の飛散量が例年に比べて非常に多い年だけです。
自分の場合ある程度の濃度にならないと症状が出ないのと、部屋の気密性に頼っているところがあるので、飛散量が平均程度ならなんとかなるようでして。部屋の気密性が高いために、一旦濃度が上がると減りようがないという面もあって今年のような場合は大変なんですけどね。

今日は、前職場の引き上げ作業第2段に行ってきたのですが、やっぱりサーバやらスパコンやらが入っている建物は機密性が高くて、マスクを外すと5分もしないうちに鼻水が……うっかりマスクを外して片づけするとくしゃみ連発。う〜む、これはキツイ。あと何回か行かなくちゃいけないけど、マスクを忘れるなんて失態をしないようにしないと。
posted by plop at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

ここ数日の日常

3月9日(日)
 朝起きて「ハヤテのごとく」を見る。その後は、チャンピオンズリーグ録画で一杯になりつつあったHDDレコーダー内の整理。DVD-Rに2試合焼いた。
 午後からはJ2 水戸vsC大阪 とJ1 川崎vs東京V のどちらを見るか迷ったが、1時間試合開始が早かった水戸vsC大阪を見ることに。水戸がこれまでにない面白い試合運びをしながらも0−2で敗戦。しかし、スタジアムで見ると更に面白そうだと思ふ内容。今年はお世辞抜きで注目。川崎vs東京Vは後半ロスタイムに東京VがPKを決めて1−1。川崎は一体どうしたことだ。
 夜、いつも通り夕飯を食べつつネットをしようとメインPCを立ち上げたが、またもマルチモニタがシングルモニタに。華麗にふて寝。

3月10日(月)
 起きたのは11時過ぎ。ふて寝はやたら寝れる。
 午後から仕事。ノートPCの調子が悪いと言われて見に行ってみれば、ディスクエラーのログがわんさか。しかも運の悪いことにchkdsk自動実行済みで、ThunderBirdのメールボックスが消滅済み。サルベージできるメールデータだけサルベージして帰宅。
 夜、シングルモニタのままじゃどうにもならんわ、と原因切り分けに乗り出す。予想では、マザーボード>グラフィックボード>DVIケーブル。とりあえず、すぐに対応可能なDVIケーブルを替えてみたところ、マルチモニタが華麗に復活。……これがホントの原因? 力抜けつつ翌日仕事なので早々に就寝。ちなみにノートPCのHDD交換に最低44,000円かかることが判明。これは無理(ノートPCは9万円で購入)。

3月11日(火)
 いつもの仕事場定期訪問。バックアップ用HDDが一杯になってしまったので、NASを設置してバックアップデータを一部移動したり、プリンタの移設を手伝ったり、LANケーブルを通すためにモルタルに穴を開けたり。
 夕方から、昨日のノートPCのユーザ対応。代替えとして余っていたデスクトップを持っていって設定。サルベージしたメールデータをコピペコピペ。無事に使える模様。ついてに、ユーザのUSB接続HDDに「携帯FOX」を使ってThunderBird環境を設定。これでWin2k/XPがネットに繋がってさえいれば、どこでも送受信可能!
 夜、帰宅すると佐川急便の不在票が。前述の「携帯FOX」をセキュアな環境で使うためにUSBメモリを比較検討していて、そのうちELECOM MF-EU2シリーズが良さそうなのでネット通販で購入したもの。翌水曜日は、前仕事場に行かなければいけないので、翌日夜に再配送指定。

3月12日(水)
 4:30に起き出して、チャンピオンズリーグ1回戦の残り1試合インテルvsリバプールを生観戦。延長にならず良かったと思いつつ1時間ほど仮眠を取って前職場に向かうつもりが、30分ほど寝過ごし。前職場は3月末で部隊が全面撤退するので、撤退に際しての作業打合せと私物などを持ち帰る作業を。なんだかんだで17時くらいまでかかった。
 夜、帰宅してから前述の「携帯FOX」環境を外回りの人間全員に持たせる提案書類を作成してみたり。ノートPCより安価でセキュアだし。ELECOM MF-EU2も無事到着。これが一番使い勝手が良いので、採用。提案書類に名指しで記述。
 作業をしつつ、BS朝日でG大阪vsチョンブリを視聴。G大阪は、Jリーグのチーム相手だとスペースがあって楽に攻められるが、完全に引かれると手も足も出ないことを再確認。下位チームはこの試合を手本にするべきだと思う。

3月13日(木)
 仕事先のメールソフト移行作業。今日で全社的にThunderBirdへ移行完了。元がドマイナーなメールソフトなので、自作の50行Perlで過去メールを変換。中には1GBを超えるメールボックスを誇る人がいて泣きそうになる(ThunderBirdは、移行したメールボックスのindexを作るのにかなり時間がかかる)。しかも、当日プリンタが入れ替わったと聞いて困惑。仕方なく、メール移行と平行してプリンタドライバもインストール。更に泣きそうに。
 予定より2時間遅れの17時に作業完了。帰りながら買い物して、いつものスタンドで給油。実は、最近車で走ってるとゴツゴツゴロゴロした感じがあったので、朝にタイヤの空気圧を確認したら規定より3割も減っていた(しかも左後ろは計測ケージの針が動かないほど)。給油ついでに空気圧調整。そんな状態でも燃費は12km/Lを誇るインテグラType-R(spec98)に感謝。

 そして今、飯を食い終わって、久しぶりにブログ更新。今週は4日も働いたぜっ!
posted by plop at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月06日

モニタがおかしくなったり、確定申告の準備したり、いろいろ

前回のエントリーからまたもや間があいてしまいました。が、今回はちゃんと理由がありまして……あれ、ちゃんと、かなぁ?

マルチモニタ環境でメインPCを使っているのですが、前回エントリーの翌日からモニタの調子がおかしくなってしまって、どうにもこうにも。
マルチモニタでは、左側にプライマリモニタ(DVI接続)右側にセカンダリモニタ(D-SUB接続)を置くのが常なので自分もそれに習って使っていましたが、突然プライマリモニタとセカンダリモニタが入れ替わるという現象が発生!
普通ならマウスカーソルを2画面分行ったり来たりできるのに、右側モニタの更に右側にマウスカーソルを動かさないと左側に移らないw いやもう笑うしかなくて。

仕方ないんで、画面のプロパティからモニタの右と左を入れ換えてなんとか今まで通り使えるようにしたんです。
ところが、1日経つとまた同じように右と左が入れ替わってしまい、なんじゃこりゃー!と何度か再起動を繰り返すうち、元に戻ったり、左側のプライマリモニタがウンともスンとも言わなくなったり、わけわからん状態に陥ってしまいました。再起動するごとに現象が変わるってのはどういうことじゃーい!

もともとマザーボードの調子が悪い(PS/2ポート死亡&HDDの読み出し遅延)ので、今回の現象もそのせいかなーマザーボード代えなくちゃ駄目かなーと、しばらくセカンダリモニタのみのまま使ってみました。
ですが、如何せん今までの半分の画面領域で操作するのはとてつもないストレスで、ブログの更新も確定申告の準備もやる気無しモードになってほとんど手つかず。サブのノートPCで古いゲーム(Master of Magic, Sword World PC)を引っ張り出してやってみたり、ニコニコ動画をみたり、仕事の調べものをしたり。メインPCを立ち上げる時間自体が少なくなっていく有様。

これじゃイカンと思い、昨日徹底的に原因究明を試みました。
まずは念のため、ケーブルを左右入れ換えてみて……ってちゃんと映るよ?
もしやと思い、モニタを左右入れ換えてみたらなんてことなく映るようになったじゃあ〜りませんか。もしかして、今までプライマリモニタとして使っていたモニタのDVIコネクタがイカれただけだったん?


意外な原因でほぼ一週間、あまりメインPCを立ち上げなかったわけですが、今はこうして無事に使えています。やっぱりトラブルはさっさと原因究明するに限りますねぇ。とほほ。
ただ、2年半前に新たに組んだPCにしてはトラブルが多めな気配が否めません。個人的には手を出したくもないけど、仕事柄手を出さざるを得ないWindows Vista搭載機の導入も視野に入れないといけないかも。


そして、確定申告の準備も完了。19年分は、株の損失があったので繰越申請をするために今までより書類が増えました。そして、納付額は18年分より7万減らすことに成功w どうせ税金でもっていかれるならと、いろいろ経費で買ったことと、収入自体が減ったという相乗効果。株の損失額を改めて目にせざるを得なかったことも加わって、身体から力が抜けていく感じです(苦笑)。


さて明日は、税務署に行ってきて、そのあとはチャンピオンズリーグ1回戦の感想でも書こうかしら。
posted by plop at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

寝食を忘れてマンガを読む

うぅ〜、まともにネットに繋げるのは5日ぶりくらいかな〜?

先週の土曜日に、友人からIKKIという月刊マンガ誌を引き取ってきたんです。捨てるに捨てられなかったという6年間分のバックナンバーを。(私信:鍋おいしゅうございました)

早速、日曜日から2002年分(この頃は隔月刊)を読み始めたんですが、それからというもの寝食を忘れてIKKIを読み続け、ようやく今日2007年12月分まで一通り読み終えました。この間、仕事や買い物以外の時間はほとんどIKKI。IKKIだけに一気読み……というオヤジギャグそのままな感じに。

日曜日に読み始めた頃は軽い気持ちで、まあ貰ったんだから目を通しておかないとな、って感じでページをめくったんですが、それから後はもう大変。意外と面白いマンガが多くて「やめられない止まらない」状態に。日曜なんか20時間も読んでしまいましたw
ここ5日間の平均睡眠時間は4時間ほど。食事は買いためてあったカロリーメイト+なんか適当に手間のかからないもの。少しでも読み進めたいと思って、寝る時間と食事を作る時間を削ってました。我ながら、かなりアホな生活を送ってましたねぇ。

単行本が欲しいと思うほど気に入ったマンガを古い順に並べると、「ドロヘドロ」「ナンバーファイブ」「フリージア」「鉄子の旅」「愛い奴」「竜宮殿」「ナツノクモ」「のらみみ」「period」「平凡ポンチ」「ぼくらの」「アカシヤの星」「フライングガール」「リアルワールド」「さらい屋五葉」「土星マンション」「ディエンビエンフー」あたり。追加で五十嵐大介の読み切り、魔女シリーズも良かったなぁ。
こうして並べてみると、絵の巧拙や画面構成とかじゃなくて『作者が描きたい世界をキチンと描いているか』で自分が気に入るかどうかが決まっているような。基本、ごちゃごちゃした絵でも一見下手絵でもあまり関係ないし。
一つの雑誌でこんなに気に入ったマンガがあったのはなかなか無いですね。ヤングキングOURSくらいかな? まあ、マンガ雑誌自体普段は読んでないわけですが。


改めて考えてみると、まとめ読みの恐ろしさと誌面全体の構成の巧みさに驚くばかりでして。

普通、月刊誌だと続きがなかなか読めなくて、次話が出るまでに何度も読み返したりしてそれまでの話を「消化」する時間が与えられるわけです。その過程でテンションが下がって、分析度が上がって、より冷静に次話を迎えられると思うのです。
けど、まとめ読みだと話を「未消化」のまま、テンション高いまま次話を読むことができる。しかも月刊誌はページ数も多くて内容も濃い場合が多い(1年経っても話が進まないこともありますがw)ので、理解しよう見落としがないようにしようとして、とても脳味噌使います。だからこそ続きが気になるし、いくら読んでも眠くならないんじゃないかと。

で、それに拍車をかけるのが誌面構成。さながらCPUのパイプライン処理のようにそれぞれのマンガが「起」「承」「転」「結」のサイクルをずらして描かれてるような気がするんですよね。
だから、あるマンガが「承」に入って一服と思ったら別のマンガが「転」に入って続きが気になってしょうがない。と思えば、別のマンガが気になる「起」を出してきて……という無限ループ。
「鉄子の旅」じゃスイッチバック愛な鉄ヲタとして描かれている編集長ですが、相当なもんだと思いました。

ちなみに、貰ったIKKIは2005年2月号が抜けていて、「ナンバーファイブ」「フリージア」「ぼくらの」「ナツノクモ」の「転」がことごとく読めないという拷問を味わう羽目になりましたw しかも「ナンバーファイブ」は最終回前の一番大事なところ、「ぼくらの」「ナツノクモ」は中盤の一番盛り上がるところだったのでダメージ大! カコの所行と、大魔導師対策がどうなったかわからんのですw

それだけが心残りなのです。
posted by plop at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

スーパーボウル見てみたり

今日は、何年かぶり(10年ぶりくらい)でアメリカンフットボールのチャンピオンを決めるスーパーボウルを見ました。今年はプレイオフが行われている1月に、ニュースを見ようとBSにチャンネルを合わせると何故かアメフトに連続して当たり、ある程度ルールも戦術戦略も知っているため、試合見る→ニュース見る→引き続き試合見るというコンボが完成して、プレイオフのほとんどの試合を見てしまいましたw

特にスーパーボウル進出を決めたペイトリオッツのQBブレイディが、パス成功率92.9%というとんでもない記録を作った試合と、同じくジャイアンツがQBサックを連続して決めた試合も見ていたので、今日の対決はかなり楽しみだったわけです。

試合は案の定、得点がほとんど動かない展開に。4Qまで7−3というロースコアゲームはなかなか見れるもんじゃありません。まるで野球の試合w(ペイトリオッツ1TD、ジャイアンツ1FG)
ジャイアンツのディフェンスラインがペイトリオッツのオフェンスラインを圧倒して、QBブレイディに常にプレッシャーをかけ続け攻撃を機能させず。対してペイトリオッツのディフェンスも負けじとラインバッカーが要所を締めて、そして残り20ヤードまで攻め込まれた時の粘りが素晴らしくTDもFGも許しません。
ロースコアながら、どちらもディフェンスが頑張る引き締まった試合でした。

勝負は4Qの攻防へ。
残り11分で、ジャイアンツがとうとうTDを奪って7−10と逆転。お互いにパントで攻撃が終了した後、ペイトリオッツの攻撃。自陣20ヤード、残り時間8分弱という厳しい攻撃でしたが、短いパスを繋いでじわじわと相手エンドへと迫り、残り2分42秒で再逆転のTDを決めます。これで14−10。

次のキックオフでペイトリオッツが素晴らしいカバーをして、ジャイアンツの攻撃を17ヤード地点からに食い止めました。残り時間と残りヤードを考えるとジャイアンツにとってかなり厳しい攻撃ですが、ここからQBイーライ・マニングが驚異的な粘りと集中力を見せます。
ペイトリオッツのディフェンスもこれを止めて自分達に攻撃権が移れば勝利確実という状況で、マニングにもの凄いプレッシャーをかけるのですが、ぎりぎりのところでかわしてヤードを獲得していきます。

勝敗を決定づけたプレーは、4th down 1でFDを取ったランプレーと、その次の3rd down 5でマニングが相手ディフェンス2人に捕まりそうになりながら振りほどいて、32ヤードのパスを通したプレー。しかもレシーバーには2人マークが付いていてかなり厳しいパスでしたが、執念でなんとかキャッチ。
これで完全に勢いがついたジャイアンツは、残り35秒でTDを獲得して14−17と再々逆転!

ペイトリオッツは残り35秒に全てを賭けて、ブレイディが4回ロングパスを狙いました。しかし、QBサック1回を含めて全てパス失敗。
残り1秒でジャイアンツに攻撃権が移ったところで勝敗は決しました。
14−17でジャイアンツが優勝。ペイトリオッツは今シーズン無敗でしたが、最後の最後で敗戦して準優勝となりました。


上で書いたように、どちらもディフェンスが目立ったスーパーボウルでした。
オフェンスはどちらも相手のプレッシャーが強くて、ミスが多い試合でもありました。しかし、最後の最後で相手を上回ったのはQBマニングの粘りと集中力。あれだけミスを重ねると、スーパーボウル3回制覇しているブレイディでさえ最後には自信なさげになってしまうものですが、マニングは残り時間1分を切ったところでも自信を持ってプレーしていました。QBの残り精神力が勝敗を決したと言えるかもしれません。

本当に久しぶりにキチンとアメフト見ましたが、とても面白い試合でした。ま、シーズンはこれで終わりなんですがw
posted by plop at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

なんだか毒入り餃子とかで騒がしいようですね

中国に詳しい方のブログを読んでるんで、何を今更感が非常に強いのですが。中国産の食品を食べること自体がおかしい。
日々是チナヲチ。
北京趣聞博客 (ぺきんこねたぶろぐ)
この2つを読むだけで如何に中国が日本とかけ離れていて、危険な国であるかがわかります。ましてやそこで作られた食品を食べるなんて……
# 今回の件については、このエントリーこのエントリーを参照。

中国産の食品を食べないようにするため、自分は「外食しない」「ラベルの原産国か製造国を確認」「加工された肉・野菜が入った冷凍食品等は買わない」あたりに気を付けています。
それでもリスクをゼロにはできないってのが厳しいところですが。まったく外食しないのも不可能だし、安さに釣られてスーパーの総菜を買ったりするし。(さっき備蓄食糧のチェックをしてみたら、あったあった。桃の缶詰が軒並み中国産。安さに釣られるとこうなりますねぇ)

故松岡農水大臣が、食品に原産国表示義務を付けるよう頑張っていましたが……本当に惜しい方を亡くしてしまいました。あのとき松岡大臣を追いつめた野党とマスコミが、こんな事態に至った原因の一端であることを覚えておく必要があります。

そのマスコミは各社を上げて中国擁護、というか日本の行政の責任にしようとしているみたいですね(笑)。こんな喜劇みたこと無いwww
米国産牛肉に「狂牛病の疑い有り」となったら不安を煽って、やれ全頭検査だ、やれ輸入禁止だ、と騒いだのに、中共相手だとまるで腰砕けで全品検査だの輸入禁止だのと騒がないんだから大したものです。牛肉の時と違って今回は実害が出ているんですがね。
まあ今年はオリンピックがありますし、ここで中共のご機嫌を損ねてオリンピックの取材許可が下りないような事態になったら大変ですからねぇ(笑)。さすがジャパニーズジャーナリズムwww 叩ける相手は総掛かりで叩き、叩けない相手には平身低頭。反吐が出るほど素晴らしい。

さてさて、これまで対岸の火事に過ぎなかった中国食品問題ですが、消費者にどんな反応がどのくらいの時期続くのか、そしてそれを政府・野党・行政、そしてマスコミがどんな煽りや火消しをするのか注目です。

今現在マスコミは火消しに躍起ですが、これまで中国国内の毒入り食品事件を見聞きしたことがある人はそんな報道を信じるわけがないでしょう。それにすべてを行政の責任にしてしまうと、行き着く先は「全面禁輸」か「全品検査」しかないわけで。そうなると中共が困るわけで、日本のマスコミに対していろいろな「命令」が下るでしょうね(笑)。

消費者側はまず冷凍食品を買わないという行動を取り、その後は外食を控えるとか、コンビニやスーパーで弁当総菜系を買わない、という流れになるんじゃないかと予想しているのですが、それがどれくらいの規模になるかがさっぱり。経済動向まで左右しかねない程になるのか、それともマクロ視点だとほとんど影響ないくらいに収まるのか。
個人的にはマスコミが火消しに失敗。外食チェーンがいくつか潰れたりするんじゃないかと。さらに中国産ボイコット運動なんて起きると楽しいだろうな、なんて思っているのですが(笑)。

スーパーやコンビニチェーンにとっても正念場になるでしょうね。イオングループなんかは積極的に中国産(例えばトップバリューとか)を使ってますから大打撃でしょうし、コンビニだと日本国内で生産しているのはセブンイレブンだけ?でしたっけ?(このあたり読んでみたけど国内のみと公言はしてないですね)
食品の安全を上手にアピールできれば今回の一件、会社にとっては逆にチャンスになるかもしれませんね。目指せチャイナフリー!
posted by plop at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

はぁ?なんぞこれ?

前のエントリーで書いた仕事(事務所引っ越し)も昨日で無事に終わり。久しぶりにほぼ休日なしで働いたw

このごろ政治も経済も予想の範囲内の動きをしているし、最近とみに気温が下がって空模様も思わしくなくてあまり自転車乗れないし、Jリーグもオフシーズンで欧州CLはトーナメント始まらないし、あまりネタがないなー

と思っていたら、あっと驚くニュースが。

今年最初のエントリーで「ざまぁ」と書いた三崎vs秋山戦がノーコンテストとかw ありえねぇw
http://gbring.com/sokuho/news/2008_01/0122_yarennoka.htm
やれんのか!公式に行ってみたら、本当にノーコンテストになってやんのw あの試合で反則あったとかどんだけだよwww そんなに秋山を負けさせたくないんかwww

K1と総合格闘のピークも短かったなぁ、と感慨にふけさせてくれます。
2年連続でこんな醜態を晒してくれると、自分のような一般ファンは見限って別の何かへ流れていくことになるでしょうから、こういったものは10年近く前のコアなファンが足繁く通うものに戻っていくことになるでしょう。もちろん、テレビ中継はスカパー!等の有料チャンネルのみ。それで立ち行くのかどうかは知りませんが。

TBSがスポーツに絡むとろくな事がないです。ボクシングの亀田云々しかり、秋山しかり。
サッカーにだけは関わらないで欲しい。切実に思います。
posted by plop at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月03日

ケーキを作ってみた

箱根駅伝は、3校が途中棄権するという波乱の展開になりましたね。寒い時期に気温が高くなると脱水症状が出やすいし、動けすぎると筋肉系の故障が増えますから。

という枕の話はさておき、今日はケーキ作成経験者の母にアドバイスを受けつつ、以前失敗したスポンジケーキを作ってみました。スポンジ自体は昨日の夜のうちに焼いておいて、今日は生クリームと苺で飾り付けしたんですけど。

結果を先に言うと、なかなかのものが出来上がりました。
cake.jpgこんな感じ
18cmのホールケーキ完成です。
飾り付けはそこそこ。味はそれなり。でもやっぱり、ケーキ屋さんで買った方が断然おいしいです。

更に、スポンジを上下2つに分け切った時に大きな気泡ができちゃってて、実際に食べてみたら別のところに大きな気泡ができていたわけですがorz
経験者の母によると、自分が参考にしていたスポンジのレシピは上級者用だそうな。卵白と卵黄は別々に泡立てて、混ぜ合わせたら最後に牛乳を少々加えてなめらかにしないと気泡が抜けきらないようです。
2chで「お菓子作りは科学実験」という書き込みをみたことがありますが、まさにその通りだと。大雑把だと出来上がりません。

それと全ての泡立てを手動でやったんですが、卵白にしろ生クリームにしろ30分は泡立てないとしっかりしたものができない(母談)とのことで、筋肉痛になるかと思うくらい泡立てました。まるで泡立てマシーンになったよう。

まあでも、どれくらいやればちゃんと出来上がるのか掴めたのは大きいです。この先、ケーキを作ることがあるかわかりませんがw
パウンドケーキやクッキーの方がお手軽にできますしねぇ。

というわけで三が日終了。自宅に年賀状チェックに行ったんで、ついでに体重も計ってみたんですが、体重74.7kg 体脂肪率19.8%とエライことになってて驚愕。目を疑いたくなりました。
これでも元旦と今日の自宅往復に自転車を使って、カロリー使ってるんだけど……摂取カロリーの方がかなり高いということですねorz
ケーキなんぞ作っておいて何を言っておるか、と言われると返す言葉もないのですが。
posted by plop at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

あけましておめでとうございます 2008

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

ヌル山こと秋山の倒されっぷり(ざまぁw)を横目で見ながら、ニコニコ動画で年越しというダメ人間っぷりを発揮。今は、NHKのさだまさし生放送とニコニコ動画かけもちです。
どうにもこうにも、ユルすぎです。せっかく自転車を実家まで運んできたというのに、今日も結局食っちゃ寝食っちゃねで1日過ぎてしまいました。まずい、まず過ぎ。

話変わって、このところ毎年思うのですが、年末年始っぽさというか季節感がなくなりましたね。子供の頃は、年末年始っていうともっとこう……なんか違ってたんですよね。きっと小売店が元旦も通常営業するようになってからだと思うんですよ。昔は年末に買い忘れがあろうものなら致命傷だし、三が日の間は買い物に行くようなことがなかったし、明らかに非日常的な数日間だったんですけど。
と、前にも書いたような気がしますがw

さて、今年の正月の楽しみは天皇杯の決勝戦。鹿島に是非頑張ってもらいたいところ。広島の勢いからすると簡単な試合にはならないでしょう。でも、面白い試合にはなりそうな感じ。鹿島はかなり押される時間があるでしょうけど。

まずは明日は初走りしてこようかと。午前中のうちに自転車にまたがって1時間ほど流して、少しでも脂肪を減らさないと大変なことに……
posted by plop at 01:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月26日

気が付いたら間があいていた

ネタがなかったりやる気がなかったりしてたら、一週間も間があいてしまった。天皇杯とかあったんだけど。

天皇杯は、G大阪、鹿島、川崎、広島が準決勝進出しました。
一応全部の試合を見たけど、どれもなかなか見応えがあって面白かったです。特に鹿島vsホンダFCと川崎vs愛媛の対戦は、格上と格下のチームながら格下チームがかなり頑張って、あわやという流れを作っていました。鹿島vsホンダFCは延長まで行きましたし。

準決勝はG大阪vs広島と鹿島vs川崎の組合せです。
G大阪vs広島はかなり面白くなりそう。G大阪はパスワークと中盤のプレスが相変わらず非常に高いレベルで安定してて、後は決定力だけ。広島はJ2降格が決まってから吹っ切れたプレーができるように。攻撃力も増しましたが、中盤とサイドの守備の粘りがでるようになりDFラインを助けています。この両者の対戦は見逃せません。

鹿島vs川崎は、今のところ鹿島の方が優勢な気配が。
川崎vs愛媛では、川崎が20本以上シュートを放ちましたが、セットプレーのこぼれ球からのミドルとPKだけという物足りない結果。後半は愛媛を圧倒していましたから、4点は取りたかったし流れの中から点が取れないのもやや不安材料。鹿島は優勝の時の勢いがまだ残っています。ただ、マルキーニョスの動きが鈍いのが気になるところ。年末年始を母国で過ごせないからなのか、それともリーグの疲れが溜まっているのか。
川崎が先制点を取って勢いに乗るとどうなるかわかりませんが、接戦に持ち込んだら鹿島が辛勝するように思います。(もちろん贔屓目込み)


で、今日、税務署に電話したんですよ、電話。青色申告に必要な届け出は何かって。あまりに遅きに失してる感が強すぎる気がしますが。
そしたら、今年度中に届け出しても青色申告できるのは来年からだって。あ〜、今まであちこちの説明読んだりしたけど、その文意がようやくわかった。いまさらだけど。
今年度届け出をすれば、その年度からできると勘違いしていたことに。でも、説明文を読むとそう読めるような……
ま、それはさておき、提出に必要な帳簿もわかったし、来年こそはという気持ちを持ちつつテケトーに生きていこうかと。もし、就職しなければw
posted by plop at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

試験結果出た

10月に受けた情報処理技術者試験の結果が、17日に出てたはずだとホームページに確認しに行ってきました。たった今。
それにしても、ネットで合否確認できるようになったのは便利だなぁ、と改めて思います。

さて、今回受けた情報セキュリティアドミニストレータ試験ですが、無事合格してました! 午前、午後1、午後2すべて800点満点中600点以上で合格なんですが、どれも650点〜680点でまとめることができたようです。

情報処理技術者試験を受け直して1年、ようやく1つ資格欄に追加することができました。ブログをろくに更新せず勉強した甲斐があったってもんです。データベースの勉強に時間を割いたのも功を奏したのかも。よかったよかった。
午後1の回答には、まるまる空欄の部分もあったんですけど、なんとか他のところで点を稼げたようで。実は午後1の得点が一番高かったりしますw まさか午前が一番低いとは。まあ、幅は650点〜680点なんですけど。ちなみに今回の合格率13.6%とのこと。相変わらず厳しいッス。
が、情報セキュリティアドミニストレータは今回で最後なんですよね。たぶん。次の春期試験からはセキュリティスペシャリストとやらに統合されるんで、最後の合格者ってことになるのかも。

とりあえず春期も受けようと思っているけど、セキュリティスペシャリストの出題傾向がどんなもんやら。今まで買ったテキストはまだ使えるかな? なんだか様子見の試験になりそうな予感が。
posted by plop at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。