2005年11月07日

個人投資家の卵

株をやり始めてから読むのには今更感が漂う、小田正佳著「個人投資家の卵」を読み終えました。

正直に言って、株を買う前に読んでおけば良かったと後悔してしまいました。
内容は、最近巷にあふれているデイトレーディング的なチャート分析、ローソクの見方とかいうことはまったく無しで、株式の仕組みと中長期投資を前提とした企業のファンダメンタル分析の基礎が書かれています。
自分の場合も中長期投資を考えていたので、それなりにファンダメンタル分析(IR情報の見方)について勉強してから株を買ったのですが、キャッシュフロー計算書の見方を誤解していたり、財務諸表を5年ほど通してみる方法などなど、まだまだ知識が足らないことを思い知らされました。

今のところ、買った6銘柄のうちマイナスになっているのは1銘柄だけなのは何よりだと思っています。(東証一部で手堅いところだけ買ってますから…)
ただ、もう一度保有株のIR情報を見直してみて、いつ頃売るのかを考えておくなり、別の銘柄への乗り換えを考えておかないといけません。そういったことを気づかせてくれて、本当にありがたかった本でした。
posted by plop at 23:43| Comment(0) | TrackBack(3) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ケンミレ株式情報が無料で使用できちゃいます!!
Excerpt: ケンミレ株式情報が無料で使用できちゃいます!! 今回の新ソフトは、『株で勝つ』『使える』をテーマに、株の知識がなくても使える感情化画面の実現や、生活リズムに合わせて無理なく株式投資が行える投資スタイ..
Weblog: 株主優待カレンダー月別トレード
Tracked: 2005-11-09 22:01

ケンミレ株式情報サービスの有料ソフト(新開発)が無料でご利用可能
Excerpt: あなたの『投資スタイル』が決まります。 ケンミレ株式情報サービスの有料ソフト(新開発)が無料でご利用可能
Weblog: 株カフェ・ジャパンプレス
Tracked: 2005-11-09 22:08


Excerpt: 個人投資家個人投資家(こじんとうしか)は、日本で近年多用されるようになった言葉である。機関投資家の対語で、「個人の投資家」のことである(日本個人投資家協会なる団体もある)。しかし、現在では、ネットでの..
Weblog: 投資最新ガイド
Tracked: 2007-08-01 12:40
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。