2007年07月12日

自転車届いた!

先月頼んでおいた自転車が、とうとう届きました!
嬉しさのあまり早速試運転に行こうと思ったら、なんとちょうど雨が降り出してきてしまい断念。
なので、まずは記念撮影のみで。(製品ホームページ
avalanche2.jpg(クリックで別窓)
自転車本体は注文してから3日と経たずに届いたそうなんですが、スタンドが欠品してて全部揃うのが遅れてしまったとのことで。まさかスタンドで2週間も待たされるとは思いませんでしたw
自転車のパーツは、ブレーキや変速機の世界トップシェアを誇るシマノを除いて、あまり日本製で有名なものはないみたいなんですよね。だから、欠品すると次の納品まで時間がかかるそうな。まあ、元々梅雨明けから乗れればいいやと思って梅雨に入ってから注文したってのがありますからね。遅れたのは気にしていません。

ちなみにお値段は63,900円。自転車本体が定価の一割引にしてもらっちゃって、追加したパーツ(スタンド、泥除け)が3,000円くらい。更にワイヤーキーとパンク修理セットをおまけに付けてもらっちゃいました。注文したのは「小さな町の自転車屋さん」ですから、久しぶりの大きな取引だったのかなと思ったりw

雨が降り出す前にほんの1分くらい跨っただけですが、ダンパーが効いているなってのと、ディスクブレーキの感覚が独特、そして車体自体がやたら軽く感じるのが印象的でした。カタログスペックでは14.38kg、これにアクセサリー分がちょっと加わってるはずなんですが、片手で軽々持ち上がっちゃうんですよ。
まだちゃんと乗ってないけど、良い買い物したなーという感じです。

で、雨が降り出してきてから何をしていたかというと、ビリーバンドもどきを量産してました(笑)。
ちょいと友人から発注(?)を受けて、8セット作成したんです。
band.jpg
材料費は100円ショップで揃えたので640円。内訳は、黒丸ゴム7m×2、10m×2、持ち手用に木材(91cm×直径15mm)×2。1セット当たり100円以下。
木材を11.35mm毎にのこぎりで切断、電動ドリルで2ヶ所穴を開けて、400番のサンドペーパーで仕上げ。最後に1.8mに切った黒丸ゴムを、木材の穴に結びつけて出来上がりです。
いや〜、さすがに4時間ほどかかっちゃいました。作業中、室内の湿度が80%なんてご無体なことになっていたので、エアコンかけっぱなし。
梅雨だから仕方ないんだけど……もうちょっとこう、なんとなならないもんかなー。
posted by plop at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/47620185

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。