2007年02月26日

今度はチーズタルト

先日、アップルタルトを作ってみたわけですが、あの時はタルト生地とカスタードクリームを作るのに卵黄を2つ+2つ必要としてしまったのでした。つまり、余った卵白4つ分の使い道に困ってしまったわけで。
ぶるじょあ〜な人は卵白を捨ててしまうのでしょうが、根が小市民な自分にはそんなことはできるはずもなく。

タルト生地を作ってみた限りでは、まあクッキーとまったく同じだなと感じまして。であれば、卵黄を使ったクッキーじゃなく、卵白を使ったクッキーを作った経験がある自分なら、卵白を使っても全く問題ないのではないかと。そう考えた次第。

そんなわけで、卵白を使ってタルト生地を作ってみました。余った卵白で作ってので卵黄はなし。そうなると卵を使わないか、全卵を使った中身(フィディング)が必要になるわけで、わざわざクリームチーズを買ってきてチーズタルトにしようと画策したのでありました。

実際のところ、思いつくままタルト生地を焼いたらフィディングのあてがまったくなかったというオチであったりするのですがw
というわけで、以下自分用メモです。

【材料(タルト生地)】
 卵白 ― 1個
 三温糖 ― 45g
 バター ― 40g (今回はケーキ用マーガリンで代用)
 薄力粉 ― 90g
 強力粉 ― 20g
 アーモンドプードル ― 10g

【材料(チーズフィディング)】
 クリームチーズ ― 100g
 ヨーグルト ― 50g
 三温糖 ― 40g
 全卵 ― 1個
 薄力粉 ― 20g
 牛乳 ― 30cc

【作り方(タルト生地)】
 1. 卵白をボウルに入れて、泡立て器でツノが立つまでかき混ぜる
  かなり硬めにするとよい
 2. 三温糖を入れ、泡立て器でよーく混ぜる
 3. バターを入れ、泡立て器でよーく混ぜる
  混ぜる前に電子レンジ(200W以下)で30秒ほど温めるとよい
 4. 薄力粉と強力粉をふるって加え、アーモンドプードルも加えて
  スプーン等でよーく混ぜる
 5. ほどよく固まったらラップに包んで冷蔵庫で2時間寝かせる
 6. 生地を冷蔵庫から取り出してめん棒で3mm厚程度に伸ばす
 7. バターを薄く塗ったタルト皿に生地を押し込んで、底に
  フォークで穴を空ける
 8. アルミホイルでフタを作り、生地の上にかぶせてオーブン
  トースターで15分焼く
 9. アルミホイルのフタを取り、更に2分焼く

【作り方(チーズフィディング)】
 1. クリームチーズをボウルに投入して、なめらかになるまで混ぜる
  混ぜる前に電子レンジ(200W以下)で30秒ほど温めるとよい
 2. ヨーグルトを入れ、泡立て器でよーく混ぜる
 3. 三温糖を入れ、泡立て器でよーく混ぜる
 4. 全卵を入れ、泡立て器でよーく混ぜる
 5. 薄力粉をふるいながら入れ、泡立て器でよーく混ぜる
 6. 牛乳を入れ、泡立て器でよーく混ぜる

【焼く】
 1. 焼いたタルト生地の上に、フィディングを流し込む
 2. アルミホイルのフタをタルトの上にかぶせてオーブン
  トースターで10分焼く

というわけで、出来上がり
cheese_tarte.jpgなかなかの出来かと
アップルタルトの時と比べると、シンプルなぶん粗が目立たないような気がしなくもないような気が(笑)。
ちなみに18cmタルト皿ではフィディングが余ります。半分くらい。

さっそく試食してみました。うん、タルト生地の土手というかはじっこの部分が二度焼きのせいかかなり固くなっていて切りづらかったですが、味的には特に問題なし。レアチーズケーキの食感に結構近くなったんじゃないかと思います。

つい先日、母の誕生日だったのでプレゼント代わりに同じものを焼いて持っていきました。昨年は「やわらかあたま塾」をプレゼントしたんですが、そうそうゲームソフトを買い与えるほど財政が潤ってるわけじゃないのでw
そんな余剰資金があるなら自分用に「世界樹の迷宮」でも買います(笑)。

これまでクッキーやらパイやらタルトやら作ってきましたが、こういったお菓子作りってもんは手間はかかるけど難しいわけじゃないと改めて感じる次第です。
もちろん、時間さえあればという制約はありますが。
あ、あと、オーブンレンジもあれば問題なし。オーブントースターでは温度管理が厳しゅうございますよ。
posted by plop at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34744501

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。