2007年01月15日

ポートフォリオとか不二家とかw

このところ市場全体が上がってきていて、昨年4月以来久しぶりに現物株が含み益に転じました(笑)。って笑ってる場合じゃないんですがね。

今週は先週のSQ超えが順調だったり、今日発表の機械受注統計がそこそこだったり、週末には日銀の利上げ云々があったりで、全体的に上がりやすい状況になっているようです。このままいけば年度末まで上げ基調で進んでくれるかもしれません。とりあえず18,500円を超えるかどうかが目安ってとこでしょうか。
ま、昨年のライブドアショックみたいなことがあるとどうなるやらですが。(今年は日興関係がやばい?)

で、そんな市場の盛り上がりとは別にがっつり下がっているのは不二家
消費期限切れ、賞味期限切れの材料を使っていたことが判明して、しかも類例が後から後からボロボロと出てくるもんで、とうとう社長が辞任表明する事態に。
そこまでする問題かなー?と個人的には思うのですが。
よく雪印と比べられがちですが、あっちは実際に食中毒騒ぎを起こしてしかも事後対応が最悪だったからこそ問題が広がったわけであって、今回の不二家の件とはまったく状況が違うはず。
それが反映されているのか、実は株価はストップ安まではいかずに頑張っています。チャートを見る限り今日で一旦底を打ったようで、この190円前後ってのは昨年6月の水準と同じくらい。要は、クリスマス需要で上がった分が超短期で下がっただけなんですよね。これから先、対応に不備があると更に下げるかもしれませんが、マスコミが煽るほど深刻じゃないような気配ですw

あ、ちなみに個人的にはまったく売買の対象外なんで言ってることは適当ですよ。見ーてーるーだーけー(古い…)

それにしてもマスコミは煽ってばかりですねぇ。まさかNHKまでもが街頭インタビューで『消費者の声』なるものをあんなに出すとは。しばらく地上波を見ない間にTBS化が進んでてビックリしました。街頭インタビューほど局側の恣意が入りやすいものはないですから。そんなもんを好んで出すのはTBSくらいだと思ってたのに。
「水に落ちた犬は叩け」なんて諺が中国&朝鮮半島にはあるらしいですが、まさにそれを地でいってますね、日本のマスコミは。身内には甘いくせに。
posted by plop at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 株・投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31472549

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。