2006年12月08日

それは想定の範囲外

ドル=ウォン相場も株式相場も佳境の14時半頃、1本の電話が。
いつものユーザからで、CD-Rに焼き焼きができないとのこと。デスクトップもノートも駄目。電話じゃ原因がさっぱりわからないので、相場が閉まる15時まで待ってもらって現地に赴きました。

んで、現地に着いてCD-Rとパソコンを借りて焼き焼き……しようとしても、メディア自体を認識しませんよ?これ。
はてはて?と思いながら、10枚入りパッケージのうちまだ何も試してないメディアに入れ換えてテストテスト。が、結果変わらず。

ノートではそんな結果だったので、デスクトップでもテストテスト。が、結果変わらず。全然認識しませんよ〜

なんだか聞いたことないメーカのメディアだったので、こりゃあ初期不良なんだろうなぁ。レシートがあれば返品きくかな、と思っていました。
まあそこで初めてしげしげと製品のラベルを見たんですよ。
DVD-Rって書いてありました。
なるほど、正直、その発想はなかった

そりゃ、CD-RWドライブじゃあDVD-Rは認識できませんわな。
話を聞いてみると、先日ユーザさん自ら購入したそうですが、CDとDVDの区別がまったくついていなかった模様。………いや、前に説明済みでしたよ?人の話全然聞いてませんねw
まあ、しょうがない。なにせ団塊世代ですからね、その辺分からなくても。ただ、同僚にからかわれて「そんなの(CDとDVDの区別)知らないよ〜」などと開き直るのはやめてくれオッサンいただけると助かります。

ええまあ、相場が閉まったら買い物に行こうと思ってたので別にいいんですけどね。こっちとしては、現地まで行けばちょっとした小遣い稼ぎにはなりますから。

素人のやらかすことには際限がないんだなと、改めて思わされた出来事でした。
posted by plop at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。