2005年04月09日

お菓子作り

時間ができたので、部屋の片づけのかたわらお菓子作りに挑戦なぞしているのですが。
とは言っても、作るのは日清のババロアとかそんな程度でして。

昨日、混ぜ混ぜしたババロアの素を火から下ろして、入れ物に流し込み、ある程度冷めるのを待っていました。作り始めたのが夜中だったので、さっさと冷蔵庫に入れるため容器を強制的に冷やそうと考えたのが運のツキ。早速、氷を取り出して容器の周りに置き始めました。
ところが手が滑って、氷一個、ババロアにダイビング。
慌てて氷を取り出そうと手を突っ込む。あっちー!我ながらアホだ。あれだけ湯気が出まくっているのに考えなしに手を突っ込むとは。が、その時は道具を使うとかはまったく頭に浮かばず、とにかく氷を素早く取り出すことだけで頭が一杯。手を水で冷やした後、再度素手で氷撤去を試みる。今度こそ氷撤去完了。しかし、熱さのため僅か10cm離れたシンクまで持っていくことができず、床に落ちるババロア混じりの氷…

自分のヘボさに思わず笑いながら、床を拭くとき、心の中でははらはらと落涙しておりました。

ババロア作りで余った卵白は、こんなクッキーを作って消費してみたり。こっちは変な失敗もなく、そこそこうまく作れましたよ?
posted by plop at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。