2006年08月08日

鍋、こわれた

自分は麺類が好きなので、麺茹で用の寸胴鍋を持ってます。
が、買って3年くらいしか経ってないのに、このたび鍋の取っ手を固定するリベットがポロリと錆び落ちてしまいましたとさ。

broken_nabe01.jpg
矢印の部分がポロリと。

broken_nabe02.jpg
そして転げ落ちたリベット。これ以上なく錆び付いてやがるぜっ

ふつー鍋ってこんな簡単に錆びたりしないもんだよなーもしかして中国製だったのかなジャスコで買ったしその可能性はかなり高そうっていうか3,000円くらいしたのに3年で使えなくなるってのはコストパフォーマンス悪すぎ

などと、ぶちぶち愚痴を垂れている真っ最中なのですが、とにかく鍋が使えなくなってしまったことだけは確か。こうなると素麺すら茹でられないので、早々に寸胴鍋を調達してこなければなりません。

今度はディスカウントショップで、1,000円もしないような安い鍋を探してくるか、それともティファールとかの有名メーカーの高いヤツを試してみるか……
ちょっと悩みどころであります。
posted by plop at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。