2009年08月28日

チラシ配ってみた

先日、自民党本部から届いたチラシを、今日配ってきました。

まず、「え〜子パンフ」200部を自分が住んでいる団地内へ。朝5時に起き出して各戸の郵便受けへ入れていくわけです。(手作りチラシ集積サイト様の掲示板からコツを知ったのです。夜より早朝に回ったほうが怪しまれないって)
もちろん、一階に集合ポストがあるんですが、自分の経験から言っても集合ポストに入ってるチラシは一瞥されただけで100%捨てられるのがわかっているので、一階ずつ階段を上り下りしつつひたすら配ります。

200部配るのに2時間かかりました。こんなに手間がかかるとは……
10階以上ある建物のわりに入居率が悪くて、まとめて捌けなかったのが響いた感じです。前は100%近く埋まっていたんですが、7割程度になっててびっくり。なるほど、最近子供の声が少なくなったと思ったら。

で、午後からは場所を変えて一戸建てが立ち並ぶ地区へ、「バラバラパンフ」200部を配りに。
今度は機動力(自転車)を使えるので、ちょっとは楽かなーと思ったらとんでもない。古くからの農家が多い集落だと、郵便受けが道路に面したところに置いてないし(さすがに敷地内にまで入るのは…)、比較的新しい集落でもやたら郵便受けが凝った作りをしていて、どこにどう入れればいいかわからん、なんてのもありますし。
点在するアパートに集中投下することが一番効率的だと悟り、結局また配り終えるのに2時間かかってしまいしたとさ。

実は、一昨日自分の家にも自民党チラシが入っていたんです。「民主党にだまされるな!」ってやつ。おおー、同志がいらっしゃるとその時は心強く思っていたんですが、いざ配り始めてみるとあちこち同じチラシを見かけますた。おおっ、既に配られておられる。ちょっと敗北感w
それでも、違うチラシだからいいよね、と一人言い訳しつつ配り歩きましたが。

自民党から送ってもらったチラシはこれで終わり。あとは、自分で印刷した「日の丸パンフ」120部を明日配る予定。A4のちょっといい紙を買ってきて少しでも見栄えがするように気を使ってみたり、印刷後は4つ折にして取り扱いしやすくしてみたり。

これで、5%とはいかないまでも、1%の投票行動を変えられたらいいな。


(追記)
投票に行く前に、この動画は見ておくべき。力を抜きつつ。
posted by plop at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。