2009年03月04日

祝!二次補正予算案可決&逃げた小沢が今日になって会見したらしい

二次補正予算がようやく可決成立した模様です。
一般的には(マスコミの報道によって)定額給付金云々しか取りざたされない二次補正予算ですが、給付金は4割程度なんですよね。実際は。
http://www.afpbb.com/article/politics/2578078/3879122
その他の内需拡大対策の方が重要なはずなんですけどねぇ。

ま、民主党が審議を引き延ばしている間に、経済情勢はどんどん悪くなって来て、逆にこれだけ焦らしたが故の「待望論」まで出てきてますからね。給付金支給にはいいタイミングだと思います。

ちなみにひどい報道になると、こんなものも。
http://www.data-max.co.jp/2009/03/post_4791.html
自民党が縮小するならなんでもいい、って感じですかね。さすがに九州だからといって、今現在の麻生総理の肩を露骨に持つとは思えないし。


話し変わって小沢の件。
おおっ、昨日のうちにすればいいのに、今日になってから記者会見を行った模様。全文はこちら。

18分頃のTBSの質問が秀逸wマスコミのフォローが届かないw
23分過ぎの自爆も必見w「献金はどこから貰っても問題ない、公開すれば」って言ったぞこいつw それ政治資金規正法の趣旨に反してるからw
26分過ぎの上杉氏への答えも相当極まってますな。「あなたの事務所では献金元の背景をチェックしてるのか」と聞いているのに「一般的には……」と断った上で「どんな金か詮索しない」と言ってますよw
さっき「公開すればOK」と言ってたくせにwww その主張だと北朝鮮がダミーを使って献金しても受け取ることになりますがwww

いやあ、追い込まれた人のボロボロさを見るには適切すぎますね。


飯も旨いし、酒も旨い。一人暮らしでこんなに旨いのは郵政選挙の開票直後以来ですわw
小泉元総理の二次補正予算案の評決欠席も霞んでるし。


まあ、ちょっと真面目な話をすると、これで小沢が逮捕・起訴そして有罪ということになれば、田中角栄から金丸を経て小沢へと綿々と続いてきた旧自民党の金権体質・土建屋体質が一層できることになります。
これが解決することで、ようやく日本を変革できたと胸を張っていえるのではないかと思う次第であります。

P.S.
「日本では政変の時に雪が降る(From:沈黙の艦隊)」と言われているようですが、3月3日夜も関東で雪が降りました。これこそが政変ってことなんですかね。
posted by plop at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115148974

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。