2008年07月28日

やる夫で歴史

2chに馴染みがない人には「やる夫」(Wikipedia)と言われても、「?」となるでしょう。
やる夫は2ch発(ニュー速)のAA(アスキーアート)なんですが、ちょっと昔は煽りに使われることがほとんどで、目にするとムカつくAAでした。

ところが最近、そのやる夫を使った「教育もの」が多く生み出されていて、話題になっていることについて知っていれば良くまとまっていると感心したり、知らなければおおーと感心するものばかりで驚きます。自分が良く読むのは直接2chではなくて、まとめサイトばかりなんですけどね。

例えば、経済関係だとこのあたりがおすすめ。
やる夫で学ぶサブプライム問題
やる夫で学ぶ道路特定財源
やる夫で学ぶ「失われた10年」

最近のお気に入りは、歴史に名を残した人物のお話。
やる夫がキリストになるようです。
やる夫・チェ・ゲバラが革命を起こすようです
やる夫がフューラーになるようです
やる夫が徳川家康になるようです

なんだかいつの間にやら日経TRENDY(Web版)にも取り上げられていたようで、「やる夫がするそうです」とググルだけで色々な話題についての「やる夫まとめ」が読めるようになっているとか。
興味がある方は、暇な時にググってみては?
posted by plop at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。