2008年08月08日

なんとなくファイアーエムブレムを買ってしまった

買い物ついでにWonderGooに行ったら、なんか昨日発売したとかで平積みになっていたので、DSのファイアーエムブレム 新・暗黒竜と光の剣を買ってしまいました。ファイアーエムブレム自体はGBAとかスーファミでやったことあるので、つい。
事前情報全くなし、まさに衝動買い。実はDSの電源入れるのも1年ぶりくらいw 結局、もじぴったんはあまりやらなかったデス。

さて、サブタイトルに「新」と入っているからには続き物なのかな? 任天堂が作るソフトなら、シリーズ途中からでも問題なく入れるはず。というようなことは全く考えずに買ったわけですが、我ながらどうなるやらw

とりあえず序章だけやってみました。おお、なんという昔ながらの「ファイアーエムブレム・フォーマット」。グラフィックや演出、操作性が良くなっても、基本的な操作とキャラ、ユニット特性などはそのままです。これなら安心して進められそう。
それと、タッチペンでの操作は楽でいいねぇ。十字ボタンを押してユニット選択する必要がないし、ABボタンとかも画面上に出てるから、タッチペンですべて操作できるし。

今のところの問題は、ヘッドフォンアダプタが見当たらない事くらいです。しばらく使ってなかったからどこに仕舞ったのかも思い出せないくらいでw
(追記)って違う違う、ヘッドフォンアダプタが必要だったのはGBAだ。DSはそのまま差せるってば。
posted by plop at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北京五輪 男子サッカー 日本vsアメリカ

突発飲み会があって、試合は生で見れず。携帯サイトで結果だけは確認して、いま録画しておいた試合を見終わったところ。

うん、内容的には実力通りだったけど、結果は予想していたよりかなり悪いものでしたね。前半に5回はあったビッグチャンスをすべてフイにして、後半の立ち上がりに失点して守りきられる(0−1)という、考え得る最悪の展開でした。
まあ、サッカーですからこんなこともあるでしょう。
ただ、リスクを冒して勝利を求めての結果ではなかったところが、納得いかないところなんですけどね。

今日の布陣は、直前のアルゼンチン戦と同じ4-3-2-1。つまり前半をゼロに抑えて、後半勝負という意図です。しかし、残りのナイジェリア、オランダという相手を考えると、序盤から攻勢に出て主導権を握って勢いをつける必要があったと思うし、当然そういう戦略で行くのだと思っていました。(だからこそ、昨日の予想になったわけで)
ところが消極的な布陣で試合に臨み、シュートはことごとく枠を外れて先制点が取れなかった。しかも気を付けるべき後半立ち上がりに失点。今後勢いの出しようがないですね。最悪です。
せめて失点した理由(ガンガン攻めていたからしかたない等)か、後半に追いついて引き分けに持ち込めれば良かったんですが(シュートはことごとく枠を外れ)、そうはならず。

う〜ん、反町監督には期待していたのですが、戦略的に大きなミスをしたと思いますねぇ。
戦術的には、4-3-2-1での守備の安定とサイドを使った攻撃力、4-4-2での流れるようなパスワークとバランスの良い攻撃と攻守、などいい感じに仕上げていただけに勿体ないと思います。アメリカ相手であれば、4-4-2で主導権を握って戦えると思っていただけになおさら。

次のナイジェリア戦は絶対に勝ち点3が必要となりました。
しかし勢いをつけられなかった日本代表では、まず勝利は望めないでしょう。もし勝てるとしたら、リスク覚悟の上で前半から攻めて2点差をつけて後半に入るような展開が必要だと思います。

男女ともにサッカーは終了の気配が漂ってきて寂しい限りです。
あ、そうそう忘れてましたが、この試合も審判が明らかにアメリカ寄りの判定をしていて笑いました。さすが五輪。審判の質だけはどの国際大会にも劣りますね。
posted by plop at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。